BBSログ (2011年)

「過去からの日記」評価大 / 奇妙な扉

「過去からの日記」でラストに出てくる女の人って一体誰ですか?日記書いてた女の人、病気でもって1年って言ってたし・・・。過去の人だし・・・。でもこの話好きで涙でちゃいますね・・・・。

No.550 - 2011/01/04 (Tue) 11:11:47


Re: 「過去からの日記」評価大 / 白虎(管理人)

「日記を使うことによって、奇跡が起きて未来が変わった」というのが一般的な解釈だと思います。

なので、最後の女性は、日記を通した主人公との交流のおかげで病気を無事に克服したゆりえ本人ということになりますね。

私もこの作品は空気感がたまらなく好きな一本です。

No.551 - 2011/01/04 (Tue) 16:13:37


Re: 「過去からの日記」評価大 / 奇妙な扉

お答えありがとうございます。しかし「世にも」の作品いっぱいあるのに、それを思い出し、女の人の名前が出てくるなんてすごいですね!!

No.552 - 2011/01/04 (Tue) 20:23:14

新年… / 奇妙好きぃ

あけましておめでとうございますm(_ _)m

昨年中は情報提供等でお世話になりました。

今年も何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m

また今年、「封印」から20年経つ『雨の特別編』(1991年9月)を「解禁」して欲しいです。

No.555 - 2011/01/08 (Sat) 11:46:38


Re: 新年… / 白虎(管理人)

あけましておめでとうございます。

今年は「雨の特別編」が制作されて20年目になるわけですから、是非とも年内に解禁してもらいたい所ですね。

本年もよろしくお願いします(^^)

No.556 - 2011/01/08 (Sat) 17:20:40

教えてください /

林隆三と娘が昔の町にタイムスリップして、写真撮るんですが、村人がフラッシュを怖がる話なんですが、内容もうそれ以外覚えてないんです・・・。

No.557 - 2011/01/19 (Wed) 20:54:10


Re: 教えてください / 白虎(管理人)

はじめまして。

ご質問の作品は1991年放送の「視線の町」ですね。
残念ながらビデオやDVDは出ていませんが、ごくたまに地方局で再放送される事があります。

No.558 - 2011/01/19 (Wed) 22:28:43


Re: 教えてください /

そうそう!!そういうタイトルでした!!昔ビデオに撮って何回も見直したんですが、もう消しちゃって・・。ありがとうございます!

No.559 - 2011/01/20 (Thu) 20:08:18

管理人さまへ /

95年冬と2003年秋に「鍵」ってタイトル、両方ある事みつけたのですが、たまたまタイトルが一緒なだけですよね?

No.560 - 2011/01/23 (Sun) 21:47:47


Re: 管理人さまへ / 白虎(管理人)

>鍵

はい、そのとおりです。
題名は同じですが、内容もキャストもまったく異なった作品となっています。

No.561 - 2011/01/24 (Mon) 18:09:33

スカパー / サクサク

今年は新たな再放送ないのかな??
昔の作品また再放送して欲しいのに・・・

No.570 - 2011/03/07 (Mon) 15:52:07


Re: スカパー / 白虎(管理人)

版権上、CSで放送出来るSP回は、今年の1月で全て出し切った形になりますね。なので、今後は過去のリピート放送が続く形になるかと思います。

レギュラー回の放送の予定は今の所ないようですが、今年に入ったあたりから共同テレビ制作の過去のフジテレビドラマが他チャンネルで頻繁に放送されるようになってきたので、近いうち別な局で放送が始まる可能性もありそうです。

No.571 - 2011/03/07 (Mon) 19:50:38

春の特別編2011について / Y.A.

白虎さん、はじめまして。Y.A.です。

 突然ですが、今回の春の特別編って誰が出演されるかご存じでしょうか?

No.572 - 2011/03/08 (Tue) 15:56:39


Re: 春の特別編2011について / 白虎(管理人)

Y.Aさんはじめまして。

春の特別編でに関しては、今の所『撮影中である』『新人作家が初登板する』ということぐらいしか把握できておらず、キャストやスタッフについてはまだ何も判らない状態となっています。

過去の例から推測してみて、明日~今週中に、放送日の発表(既にフジで発表されている特番スケジュールの空白部分から見て、恐らく今年も4月4日だと思います)、そして、他の情報はTV誌で春特番の掲載が始まる来週3月16日頃に詳しい物が発表されると思います。

無論、その間にも何か詳しい事が判明次第、サイトの方で掲載していきますね。

No.573 - 2011/03/08 (Tue) 17:08:31

春の特別編と地震 / K・K

お久しぶりです

突然ですがこの頃、世にも奇妙な物語 春の特別編の情報が何故かまるっきり入ってきません

例年ならば一話ぐらいならば出てきてもいいのに・・・

これも地震の影響なのでしょうか?

No.574 - 2011/03/18 (Fri) 17:34:52


Re: 春の特別編と地震 / 白虎(管理人)

>春の特別編

地震の影響で、番組編成に大きな狂いがあり、放送日が決まらないのが事がまず一つだと思います。仮に予想通り4月4日の放送予定だったとして、月9の放送が一週遅れ、さらにその翌週のHEY×3スペシャルも一週遅れて放送されることになるわけなので、4月11日になってしまい、その分、情報の解禁が遅れることになります。

それと、停電やガソリン等の影響で、発注していた美術が届かなかったり、タレントのスケジュール調整に追われて、番組収録を延期していたバラエティが多かったそうなので、撮影も一時ストップしていたと思われます。

「世にも」は、放送の一週間前まで撮影していたりと、ただでさえタイトなスケジュールで制作されているようですし、今回それが大幅に狂ったわけなので、元々の予定とは多少遅れる可能性が高いのではないかと思います。また、時勢が時勢なので放送延期と言う可能性も拭いきれないので、今月末に放送日だけでも発表されれば良い方じゃないでしょうか…。

No.575 - 2011/03/18 (Fri) 18:31:23

地震の影響 / 奇妙好きぃ

お久しぶりです。

今回の「東日本大震災」の影響で『世にも』の「春スペシャル」が延期になっているわけですが…(^_^;)

もし、4月以降に『世にも』が放送されるとやはりタイトル(〇〇の特別編)は時期に合わせたタイトル(例・7月なら「'11 夏の特別編」)に変更されるのでしょうか?

すごく気になっています

No.576 - 2011/04/01 (Fri) 02:59:29


Re: 地震の影響 / 白虎(管理人)

92秋が92冬に変更になったように、やはり時期に合わせてタイトルも変わるんじゃ無いでしょうか。

個人的には、上手く4月中に滑り込むか、5月に放送して何とか「春」にしてもらえるとありがたいですが(^^;)

No.577 - 2011/04/01 (Fri) 18:14:21

はじめまして / ひなこ

いつも楽しくこのサイトを見させて頂いてます。
少し質問があるのですが、どうして「春の特別編」のタイトルで放送されたら嬉しいのですか?
そして、いつから世にものファンなのでしょうか?

No.578 - 2011/04/03 (Sun) 11:52:44


Re: はじめまして / 白虎(管理人)

はじめまして。

私は第1回の放送の頃からのファンなので、歴20年ということになるでしょうか。

>春の特別編

93年等を除いて毎年の恒例であったからというのもあるんですが、単純に「早く見たいから」と言うのが本音でしょうかね(^^;)

No.579 - 2011/04/03 (Sun) 15:45:29


Re: はじめまして / ひなこ

20年前から・・・羨ましいです。

お答え頂いてありがとうございました!
楽しみですよね。

No.580 - 2011/04/03 (Sun) 17:52:48

春の特別編ですが / スンナタ

「今までに特別編が中止されたことは、あるのでしょうか?

No.581 - 2011/04/16 (Sat) 11:16:12


Re: 春の特別編ですが / 白虎(管理人)

中止といえばいいのかはわかりませんが、1992年秋の特別編が野球中継の雨天中止用に編成され、放送されなかったために、2ヵ月後に「ロンドンは作られていない」を追加して冬の特別編として放送された事ならあります。

ストーリーテラーの台詞に、よく耳を凝らすと「6つの~」の辺りが微妙に音質が違っている事からも確認できますね。

No.584 - 2011/04/16 (Sat) 19:45:58


Re: 春の特別編ですが / スンナタ

詳しい回答ありがとうございました

No.585 - 2011/04/16 (Sat) 21:04:53

映画の特別編 / かんぱち

最近、ふと劇場版が見たくなり近所のレンタルショップ(TSUTAYA・ゲオ)を巡ってるんですが、どこにも置いてないんですよね。
昔どこかで借りてきた覚えがあるので簡単に見つかるかと思ったんですけど…。

静岡に住んでいるんですが、これって私の地域だけでしょうか?

No.586 - 2011/04/18 (Mon) 21:19:27


Re: 映画の特別編 / 白虎(管理人)

>劇場版

恐らく前に借りられた覚えがあるのは、VHS版だと思います。が、VHS版はDVDの台頭でほとんど撤去されており、置いてない店が大半ですね。

となるとDVDしかないわけですが、DVD版はレンタル用販売がされていない様なので、こちらは日本中どこの店を探しても取り扱っていないかと思われます。(念のためネットレンタルを調べてみましたが、どこのサイトでも取り扱っていませんでした)

なので、現時点ではレアなVHS版を探すしかレンタルする方法が無いみたいですね……。

一応、現在だとDVDの再リリース版が購入可能なので、どうしても見たいという場合は、そちらを考えて見るのも良いかと思います。

No.587 - 2011/04/18 (Mon) 22:33:38


Re: 映画の特別編 / かんぱち

お返事ありがとうございます。
そうですね、VHSだったかもしれません。
言われてみればまだそんな時代だった気がします。

あの後早速アマゾンで予約してしまいました。
昨日届いて久しぶりに見ましたが、やっぱり面白い!
世にもを映画でやる必要があったのかなど、賛否ありますがやはり映画でしか感じられない雰囲気というものがある感じがしました。

No.596 - 2011/04/22 (Fri) 15:35:25

春の特別編 / ふぁん

20周年秋は遂にDVD発売!ですか。そういえば20周年秋の放送前(日曜日)に1990年秋を放送するはずだったのですが、ゴルフでした。30分だけ放送してました。「噂のマキオ」(カットあり)「楊貴妃の双六」を放送してました。見ましたか?

春の特別編楽しみにしてたのに全然情報入ってこないですね。21周年にもなる長寿番組なのに 再放送も楽しみなのでガックリです。

少し何か見たくなってYouTubeでは「スローモーション」をニコニコ動画では「追いかけたい」最後展開わからなかった「バーチャル・リアリティ」仮想現実のストーリーテラー「峠の茶屋」木人怖かった。ほかにも急患、見たら最期と結構ありました。

今年、1本はきついですね。春の特別編放送を願うだけです。

No.588 - 2011/04/19 (Tue) 20:03:06


Re: 春の特別編 / 白虎(管理人)

>「噂のマキオ」「楊貴妃の双六」

90秋から変更になったわけですが、未ソフト化作品が放送されたので、ある意味変更になってよかったかもしれませんね。あと放送は日曜ではなく、土曜だったかと思います。

春の特別編に関しては、多分夏になるんじゃないかなぁと思い始めています。番組イメージがホラーやブラックだったりするので現在の状況だとスポンサーも付きにくいかもしれませんし(--;)

とりあえずは、年2本放送される事は願いたいですね。

No.589 - 2011/04/20 (Wed) 01:25:41

春の特別編 / かなた

どうなるのでしょう。赤い霊柩車や鬼平犯課長?など放送してました。夏にでも放送してほしいですね。夏に放送すれば17年ぶりの夏です。

そういえば、昔の作品を見てみたらストーリーテラーのタモリはピンマイクをつけています。

2007年春の特別編のDVDが発売されると同時に1~4のDVDも発売されたのでまた、そういう過去の作品のDVDがでてほしいです。

No.591 - 2011/04/20 (Wed) 20:03:42


Re: 春の特別編 / 白虎(管理人)

個人的には、春はもう諦めていますね(^^;)
一応勧善懲悪的なテーマを含むサスペンスや時代劇と違って、ホラー系は局側も色々と気にしそうなので、夏以降なのではないかなと。

過去編のDVD、今の所まだまだ出る予定はないようですが、何とか出してもらいたいですね。

No.592 - 2011/04/20 (Wed) 20:18:38

解説お礼 /

「かげふみ」の解説どうもありがとうございました。
あの山下の表情、夢に出てきそうで秀逸だと思います(笑)。

今年の『春の特別編』の放送が時勢の関係上、流れてしまうのは確実かもしれませんが、
お盆の時期の『夏の特別編』や、年末の『冬の特別編』も、もしかしたらと少し期待しています。

No.590 - 2011/04/20 (Wed) 19:13:00


Re: 解説お礼 / 白虎(管理人)

大変長らくお待たせいたしました(^^;)
あまりに遅れてしまいずっと気にしていていたのですが、満足していただけた様で何よりです。

>春の特別編

「春」が流れてしまった?分、今年最初のSPは目新しい時期に放送される事を期待したいですね。待ち遠しいです。

No.593 - 2011/04/20 (Wed) 20:21:34


かげふみ見ました / Alice Carol

久方ぶりに来てみたら、未見の「かげふみ」の解説があったのでしばし見入っておりました(^^)

「奇跡の子供」とコンセプトは似ていますが、個人的トラウマ作品「鏡」に似た追いかけられる恐怖感・・・更に2度のどんでん返し・・・ぞくぞくしました。
まぁ、「鏡」(別れたい相手をミラーハウスに閉じ込めた)にしても「かげふみ」(長い物に巻かれて加担)にしても自業自得感は否めないですけどね。
しかしまぁ、羽場さんはこういうのが似合うなぁ(^^;)

No.599 - 2011/04/23 (Sat) 19:59:01


Re: 解説お礼 / 白虎(管理人)

お久しぶりです。久々にやってみました(^^)

>羽場さん

まったく同感ですね~。数ヶ月前にCSで見た「誰にも言えない」で、穏やかそうに見えて怖い人という役を見てやっぱり上手いなぁ~と感心させれましたし(^^;)

No.601 - 2011/04/23 (Sat) 20:18:35

ついに!! / ミスターK

K・Kです。パソコンを変えたんで名前も変えてみました。

そんなことはさておき、ついに決まりましたね!『世にも奇妙な物語 21周年の特別編』。
いや世にもファンとして申し訳ありませんが実は春というより今期はもうあきらめてたんでうれしい限りです。

おそらくこれからどんどん情報が解禁されると思うので私も情報が入ったらお知らせいたしますね。

でもやっぱり、世にもといえば○○の特別編ですよね。今年はどんな監督さんや脚本家さんが採用されるのでしょうか?
楽しみです。

No.600 - 2011/04/23 (Sat) 20:01:47


Re: ついに!! / 白虎(管理人)

まさかこんなに早く決まるとは思ってなかったので、ちょっとビックリしているんですが、早く見られるというだけでかなり嬉しいですね。

タイトルに「○年目」と付くのは「10年目の特別編」以来11年ぶりな訳ですが、個人的には「21世紀21年目の特別編」というタイトルがちょっと解せない所がありますね。まるで21世紀になってから今年で21年経ったみたいで(笑)

元々21に絡めて何かしらやるつもりだったのか、震災の影響でまだ未撮影だったと思われるストーリーテラー等を、5月放送に際してちょこっとそれらに絡めるつもりなのか……うーん判りません(--;)

No.602 - 2011/04/23 (Sat) 20:23:13


Re: ついに!! / 世にもファン

遂に決定。嬉しいです。情報ありがとうございます。3名は世にもに過去出演してらっしゃいますね。ミッドナイトDJ 雰差値教育 8分間 土曜プレミアム&21年目の特別編ていうのはめずらしいですね。楽しみです。また情報入りましたら載せて下さい

No.603 - 2011/04/23 (Sat) 20:58:27

21周年 / かなた

昨日発売のザ・テレビジョンにて世にも奇妙な物語の画像がありました。缶蹴りは怖いらしいです。(永作さんメッセージ)ドッキリチューブはコメディっぽいです。大森さんは3度目といっています。

土曜プレミアムで放送ってなんか特別な感じがします。とても、楽しみです。

No.604 - 2011/04/24 (Sun) 12:37:23


Re: 21周年 / 白虎(管理人)

今回は、独特なタイトルが多くてタイトルだけではなかなか内容の予想が付かないですね。

土曜日の放送ということで、視聴率も取れて何かしら番組にとって良い方向にいけばいいんですが……。

No.605 - 2011/04/24 (Sun) 14:28:30

情報提供 / ミスターK

世にも奇妙な物語の一ファンとしてわかった情報はみなさんに平等に提供しようと思い、二人の演出家、脚本家、原作作家がわかりました。

まず今のところ分かっているのは、
第一話「分身」
原作:唯川恵 脚本:半澤律子 演出:河毛俊作
第四話「缶蹴り」
脚本:渡辺千穂 演出:都築淳一

上記の人物はあくまで一情報の部類なので正確ではありませんが一応と思って。

あとはどの話かはしりませんが石川淳一さんが参加するようです。

フジテレビのゼネラルディレクターの河毛さんは2002年秋の特別編以来の演出で、都築さんも一年ぶりの演出らしいです。

No.607 - 2011/04/24 (Sun) 16:42:06


Re: 情報提供 / ミスターK

情報提供でミスがありました。

脚本が逆転していました。
「分身」は渡辺千穂さんで「缶蹴り」が半澤律子さんです。

あと追加ですが脚本には正岡謙一郎さんが、何らかの話に担当されるようです。

No.609 - 2011/04/24 (Sun) 18:09:28


Re: 情報提供 / 白虎(管理人)

情報ありがとうございます。
えーと、情報元は「テレビTARO」でしょうか?

私も3話分のスタッフが書いているのを発見しましたが、他の雑誌を見てもどの作品のスタッフかまで明記してある箇所が見つからなかったので、出来ればその辺りも合わせて教えていただけると助かります。

No.610 - 2011/04/24 (Sun) 18:13:47


Re: 情報提供 / ミスターK

申し訳ありません、どの雑誌かまでは・・・

コンビニで見た雑誌を一通りみてそこにある世にも奇妙な物語の部分を見てそこにあるスタッフ部分、そこに本当に目を凝らしていなければわからない部分に小さく書いてありました。

また情報が入ったらお知らせします。

No.611 - 2011/04/24 (Sun) 18:24:34


Re: 情報提供 / ミスターK

今さっき家の横にあるコンビニで何の雑誌に世にものスタッフが書いてあるか調べてみたらわかりました。

月刊TVファンという雑誌でその雑誌で初めのほうのページではなくテレビ欄が書いてある後の最後のほうのページに書いてあります。

正確にはP191の長時間ドラマというところにありますので是非見てください。

No.612 - 2011/04/24 (Sun) 18:56:26


Re: 情報提供 / 白虎(管理人)

TVファン、確認できました。
こんな所にあったんですね…わざわざありがとうございました(^^;)

No.613 - 2011/04/24 (Sun) 19:13:52

ついに / 奇妙好きぃ

『世にも』の情報が解禁されましたね(^o^)

震災の影響で「春特」が流れ、今年は「秋特」だけになるかと心配してましたが、『年2回』の規律が守られてよかったです(^o^)ただ、OPは「20周年・秋」からの「第4期OP」と考えると…物足りないですね(初期OPは「震災考慮」で流せない)

せめて、第2・3期OPに戻して欲しいです(>_<)

P.S.
遅ればせながら、世にも21周年・サイト7周年おめでとうございますm(_ _)m

No.614 - 2011/04/24 (Sun) 23:16:24


Re: ついに / 白虎(管理人)

ありがとうございます(^^)

やっと、情報が公開されてとりあえずはホッとしている所です。情報が明かされていない作品に関しては過去の例から考えて、恐らくまだ撮影が続いているんだと思いますが、一体どんな内容なのか楽しみですね。

OPは多分第4期だと思いますが、『21世紀21年目』と付くからには、何かしらありそうな気もしますし、どうなんでしょう(^^;)

No.615 - 2011/04/24 (Sun) 23:59:48

(No Subject) / 世にもファン

帰れない の電話のキャッチ待ちの音楽はメヌエットという曲ですよね。

奇妙な出来事のBGMも流れてました。

タモリさん結構出演時間長いですね。

話変わりますがサイト7周年おめでとうございます。
ペットショップウーマンの主演誰なんでしょう 5月14日が楽しみです。再放送も古い作品ならいいなと思います。

No.620 - 2011/04/27 (Wed) 20:05:53


Re: / 白虎(管理人)

>ペットショップウーマン

「通算」の撮影が先週頃にクランクインしたらしいので、恐らくまだ撮影が始まったか始まって無いかの状態のため、未発表なんでしょうね。

ウーマンということですから女性だとは思いますが一体誰がキャスティングされるのか楽しみですね。

No.622 - 2011/04/27 (Wed) 21:18:33

公式サイト / スンナタ

ついに、公式サイトが更新されましたが、まだ詳しい内容は、出ていません。

No.617 - 2011/04/26 (Tue) 22:08:12


Re: 公式サイト / 白虎(管理人)

昼頃に更新されたのを私も確認していました。
恐らく、テレビ誌の出る明日頃にでも詳しい情報が公開されるものと見ています。

一応、公式のタイトルでは2011春になってますが、結局どうなるのか(^^;)

No.618 - 2011/04/26 (Tue) 23:07:12


Re: 公式サイト / ミスターK

私も明日は一応確認してみます。

今気になっているのはやはり「ペットショップウーマン」の主演の人と演出家の人ですね。

演出家はやっぱり私的にも4年ぶりに星護さんか松田秀知さんに担当していただきたいです。

No.619 - 2011/04/26 (Tue) 23:32:46


Re: 公式サイト / スンナタ

なぜかわかりませんが、今見たら過去の内容に戻ってました。

No.621 - 2011/04/27 (Wed) 20:39:13


Re: 公式サイト / 白虎(管理人)

>過去の内容

「土曜プレミアム」枠での放送になるので、番組ページの掲載を中止したって事なんでしょうかね……?
とりあえずはもう少し様子を見てみる事にします。

No.623 - 2011/04/27 (Wed) 21:20:18

狼狽 / ストーリーテラー好き

遂に出ましたね、新作の情報。ファンとしては嬉しい限り(土曜日に放送することなども含め)ですが、やはり素直に喜べないものがあります。しかし「奇妙」は「いつもの『奇妙』」として普段通り(といっても力は抜かないで欲しいのですが)やってくれることを望みます。

 追伸:解説拝見しました。詳しく知らなかった物語でしたから非常に面白かったです。有難うございました。

No.624 - 2011/04/27 (Wed) 21:33:38


Re: 狼狽 / ミスターK

私は土曜日にやるのは平日にやる奇妙より賛成です。

平日だと見れない視聴者も多いのですが、土曜日ならば翌日が日曜なので視聴率も取れますし、かなり良い日にちだと思いますよ。

私が今度の奇妙でピックアップするならやはり「分身」「ドッキリキューブ」ですね。

ドッキリキューブは見る人が見れば「クイズ天国・クイズ地獄」に似ているかもしれません。あまりネタバレになるようなことは言いませんが如いて言うならば、「クイズで人の人生を決めていいのか?」ならぬ「ドッキリならば何をしてもいいのか?」といったものです。

原作も依然読んだのですがクイズに比べればかなりたちの悪いものと思われます。

今回の奇妙には期待しているものとみています。
原作も面白い「分身」「ドッキリキューブ」に奇妙ではホラー作品をよく演出する佐藤祐市さんの「通算」

楽しみです。

No.625 - 2011/04/27 (Wed) 21:54:29


Re: 訂正 / ミスターK

「通算」は佐藤祐市さんと書いたのですが佐藤源太さんのほうだったのですね。
ふじきみつ彦という脚本家さんはたしかフリーの脚本家さんだったらしいので、どのような作品を書くのでしょうか。

でもたしか子供番組の脚本を書いている方だったと思うのですが、どうだったでしょうか?

No.626 - 2011/04/29 (Fri) 00:48:35


Re: 狼狽 / 白虎(管理人)

>ストーリーテラー好きさん

夏まで諦めていたので、早く決まって有り難い限りですね。プロデューサーさんによると「今年は純粋に監督と作家が面白さを追及している」ということなので、いつも通りの奇妙を見られると思いますよ。

>ミスターKさん

ようやく公式でも4話のスタッフが発表されましたが、どうやら佐藤監督は佐藤監督でも、佐藤違いだったようです。すみませんでした(^^;)

No.627 - 2011/04/29 (Fri) 02:37:09

どうなんでしょう / かなた

今日、いいともテレフォンのゲストが永作博美さんでしたが世にも~の宣伝、共演者からの花もなく話もなかった。公式サイト(フジテレビ)も前作のシリーズになっている。
最近のテレビ誌でも仮のタイトルしかないですし、ペットショップ~の情報が全然ない。ほんとに放送するのでしょうか?

No.628 - 2011/04/29 (Fri) 19:26:08


Re: どうなんでしょう / スンナタ

公式サイトの番組ニュースには、のってますよー!

No.629 - 2011/04/29 (Fri) 19:38:34


Re: どうなんでしょう / スンナタ

> 公式サイトの番組ニュースには、のってますよー!
補足 残り1話つまりペット~の情報も後に出ると思いますよ

No.630 - 2011/04/29 (Fri) 19:42:43


Re: どうなんでしょう / 白虎(管理人)

いいともの番宣は基本的に、放送一週間以内の物ばかりなので、今の時期からは告知はしないと思います。(間が開くと視聴者が忘れてしまうということで)
新作情報も、番組ページではなく、ドラマページにもちゃんと世にも奇妙な物語の告知が出ているので、放送するのは間違いないと思いますよ。

ペットショップウーマンに関しては、5月1日頃から撮影がスタートするようなので、まだ情報を出せないということなのだと思います。多分来週中には出るんじゃないでしょうか。

No.631 - 2011/04/29 (Fri) 20:43:50


Re: どうなんでしょう / ミスターK

そういえば以前なにかの話に出ていた俳優さんか女優さんが『奇妙は放送一週間ぐらい前まで撮影をやっていて大変でした。』と雑誌かトーク番組かで言っていたのですが本当なのでしょうか?

だとすればかなりのハードスケジュールですね。

No.632 - 2011/04/29 (Fri) 21:54:36


Re: どうなんでしょう / 白虎(管理人)

世にも奇妙な物語の場合、1話が短いので楽と思いがちですが、手間は1時間ドラマを1本撮るより5倍もかかるそうなので、大変だとは思います。

ハードスケジュールなのは、業界じゃ珍しいことでは無いらしいですけどね。撮影できずに次回予告が無かったとか、最終回の放送中に最終回の編集作業をやっていたなんて話もあるくらいですから

No.633 - 2011/04/29 (Fri) 22:12:57

傑作選 / スンナタ

地上波フジテレビで、5月10日から、5月13日まで世にも奇妙な物語傑作選を、pm3時57分からやるらしいですよ。

No.634 - 2011/05/01 (Sun) 12:23:03


Re: 傑作選 / かなた

どこでしったんですか?

どんな作品か今はわからないですよね。

よかった。前回30分しか傑作やってないので

情報ありがとうございます。

No.635 - 2011/05/01 (Sun) 16:08:11


Re: 傑作選 / スンナタ

テレビぴあ5月11日号で知りました

No.636 - 2011/05/01 (Sun) 16:33:22


Re: 傑作選 / かなた

持っている新しいテレビ誌(TVLIFE)にて載っていました。
仮とも書いてないので絶対放送すると思います。4日もやるのでうれしいです。

14日も楽しみですね。

No.637 - 2011/05/01 (Sun) 17:25:02


Re: 傑作選 / 白虎(管理人)

情報ありがとうございました。
明日頃にフジでも番組表が更新されると思いますので、その時にでも詳しい事が判明次第、再放送情報に掲載したいと思います。

No.639 - 2011/05/01 (Sun) 22:11:20

20周年・春 傑作選 / ミスターK

21世紀21年目の特別編の最後の一話、ペットショップウーマンの情報が出ない昨今、傑作選の情報が一つ出ました。

それは、5月10日からのチャンネルα枠ではなく5月7日(土)にやる土曜スペシャル枠です。

そこでやるのは昨年春にやった、世にも奇妙な物語20周年スペシャル・春~人気番組競演編~の再放送です。

時間帯は13:00~15:00の2時間番組。

残りの傑作選の情報もおそらく今日、明日中には入ると思うのでわかったらお知らせいたします。

No.641 - 2011/05/02 (Mon) 18:56:07


Re: 20周年・春 傑作選 / 白虎(管理人)

情報ありがとうございます。
昨日見た時は未定のままだったので、今日になって決定したみたいですね。

再放送とはいえ、放送される機会が増えるのはファンとしてはあり難い限りですね。

No.642 - 2011/05/02 (Mon) 20:27:12

春の特別編 / ホワイト

管理人様、ご無沙汰しております。ホワイトです。
世にも奇妙な物語21周年、そしてファンサイトの特別編7周年おめでとうございます! ファンサイトのファンの一人として、嬉しい限りです。

さて、いよいよ春の特別編の情報が明らかになってきましたね。フジテレビのホームページで見たところ、なかなか興味深い話が目白押しです。内容もまさに「奇妙」さが出ていて、今回も楽しみですね。毎回、素早い情報提供をありがとうございます!

ただ、手放しで喜ぶのも複雑な心境です…。大学にも東北地方出身の友人がおりますので…。

No.645 - 2011/05/04 (Wed) 20:57:01


Re: 春の特別編 / 白虎(管理人)

お久しぶりです&ありがとうございます。

春の特別編を待っていた方々からのアクセスも急増しているようなので、21年目の奇妙もまだまだイケるなと安心する今日この頃です(^^;)

番組の放送に当たって少なからず批判もあるとは思いますが、それと同等、もしくはそれ以上の人数の世にもファンもいると思います(私も知人が福島にいますが、今回の放送が楽しみだそうなので)ので、私としては放送する事に関しては純粋に喜んで賛同したい所ですね。

放送日まで残り10日ほど。お互いに楽しみに待ちましょう。

No.646 - 2011/05/04 (Wed) 22:13:00

作品名 / スンナタ

作品についてなんですが、背中にほられた彫り物が、国宝にされてしまう話のタイトルは、何と言うのでしょうか?

No.647 - 2011/05/04 (Wed) 22:32:33


Re: 作品名 / 白虎(管理人)

92年放送の「人間国宝」です。
マイナーながらも個人的には好きな一本ですね。

No.648 - 2011/05/04 (Wed) 22:59:32


Re: 作品名 / スンナタ

ありがとうございます。ちなみに私は、去年旅行にいった時地方の再放送で見ました。

No.649 - 2011/05/05 (Thu) 16:24:16

最終話決定と・・・ / ミスターK

未発表の最後の話、「ペットショップウーマン」の主役の人は女優、谷村美月さんだったのですね。

谷村さんは私の知る限りだとトリハダシリーズや渋谷怪談などのホラー系ドラマによく出演されている方と見ていて、トリハダシリーズにおいては5回の出演中、3回死んでいるというかわいそうな役柄が多いですが顔とは別にかなり演技力の優れた方だと思います。

でも今日、彼女のブログをのぞいてみたのですがそこには「PETS」と書いてあったのですがどうなんでしょうか?

話は変わりますが傑作選の情報が一つ入りました。
それは、火曜ではなく水曜の傑作選なのですが二話が決まっていました。

第一話「さっきよりもいい人」主演:伊藤英明
第二話「友達登録」主演:深田恭子

また情報が入ったらお知らせいたします。

No.650 - 2011/05/05 (Thu) 18:03:26


Re: 最終話決定と・・・ / 白虎(管理人)

情報ありがとうございました。
今年の傑作選もどうやら2000年代のものばかりのようですね(--;)

谷村美月さんの出演タイトルについては、過去の例などから、タレントのページには台本段階での仮タイトルがそのまま掲載され、放送版とは異なっているということがよくあり(PETSというタイトルも既に公表されているタイトルと比べて、まだ疑問が残るので…)、別な情報が出るまではとりあえずテレビ誌の方のまま様子見をしている所です。
また情報が見つかり次第、対応していきたいと思います

No.651 - 2011/05/06 (Fri) 00:39:18

傑作選 / かなた

今、フジテレビチャンネルαを見たら
5月10日の傑作選が載せられてありました。やっぱり最近のやつ。

これ…見て…とクイズ天国・クイズ地獄でした。

筧昌也さんなら美女缶とか放送してほしいなぁ~と個人的に思います。

No.652 - 2011/05/06 (Fri) 15:17:40


Re: 傑作選 / 白虎(管理人)

情報ありがとうございました。

一応、今回の10日分に関しては既に放送内容を確認済みでしたので『再放送情報欄』に掲載してありました。今後再放送の情報提供の際は、出来ればそちらをご確認の上提供していただきたいと思います。

筧昌也さんによるとまだ撮影が終わっていないそうなので、かなりギリギリになりそうですね……。久々の番組参加で楽しみです。

No.653 - 2011/05/06 (Fri) 16:01:13

90年代傑作選 / ミスターK

新しい傑作選情報ありがとうございます。

90年代の古い作品の放送でうれしい限りです。

最後の傑作選は私の願いだとやっぱり自分の中で三大最高傑作のうちの一つである、「懲役30日」が見てみたいです。

話は変わりますが、最後の話であるペットショップウーマンの監督は筧昌也さんだったのですね。今見ても名作と言われている「美女缶」今度もそれぐらいの作品を作ってくれるのでしょうか?

No.654 - 2011/05/06 (Fri) 16:45:37


Re: 90年代傑作選 / 白虎(管理人)

なかなか地上波で見られない年代の放送機会が増えるのはあり難いですね(^^)

今ではすっかり有名になった筧昌也さんが再び番組に参加されるということで、かなり驚きましたね。
筧さんによるとかなり映像にこだわっているということなので、期待したいと思います。

No.657 - 2011/05/06 (Fri) 21:54:14

ペットショップウーマンの出演者が出ましたが / ゴレンシ

谷村美月とは意外でした・・・。自分としては永作博美あたりを予想していたので、斜め上にボールを投げられた気分です。(別に悪く言ってる訳じゃないですよ)
類似番組にはしょっちゅう出てた訳ですし、なんか「奇妙」のイメージがないんですよね・・・。
まあ、見てみるまで分かりませんので、一週間後が楽しみです。

No.655 - 2011/05/06 (Fri) 17:19:49


Re: ペットショップウーマンの出演者が出ましたが / ミスターK

私の観点だと今回は脚本・監督重視だと思われますんのでいいと思いますよ。

No.656 - 2011/05/06 (Fri) 17:28:48


Re: ペットショップウーマンの出演者が出ましたが / 白虎(管理人)

谷村美月さんというのは確かに死角でしたね(笑)
トリハダの女優というイメージなので、スタッフにもその辺の遊び心が働いたのかは判りませんが、ここ最近の情報公開で本作の期待度が急上昇中なため、同じく私も楽しみにしたいと思います。

No.658 - 2011/05/06 (Fri) 21:56:29

斬新すぎる設定 / ミスターK

やはりペットショップウーマンの本タイトルは「PETS」だったようですね。

フジテレビのサイトでは谷村さんは犬役という、これまでの世にも奇妙な物語史上でも類を見ない斬新な設定みたいですね。

ちょっと心配する部分もあるのですがその反面どういう物語になるのか楽しみなところもあります。

No.659 - 2011/05/07 (Sat) 01:07:03


Re: 斬新すぎる設定 / 白虎(管理人)

放送タイトルはPETSになったみたいですね
(PETSというとお菓子を連想してしまいます(^^;))

犬役ということで一体どのような映像になるのか気になる所ですね。

No.662 - 2011/05/07 (Sat) 10:21:59

(No Subject) / スンナタ

スペシャルのタイトルは、番組表では、2011年春になっているのですが結局どうなるのでしょう。

No.660 - 2011/05/07 (Sat) 09:13:02


Re: / 白虎(管理人)

フジテレビの番組情報ページでは「21世紀 21年目の特別編」となっているので恐らくこちらで決定だと思います。
が、現在放映されているCMではまだ「世にも奇妙な物語」とだけしか表示されていないので、ギリギリで変更と言う可能性も考えられます。

No.664 - 2011/05/07 (Sat) 10:24:50


Re: / スンナタ

ありがとうございました。もうcm流れてるんですか!

No.665 - 2011/05/07 (Sat) 11:11:57

(No Subject) / スンナタ

さて、今度の奇妙では、opは、どうなると思いますか?

No.668 - 2011/05/07 (Sat) 15:28:45


Re: / 白虎(管理人)

ほぼ確実に第4期OPが使われていくんだと思いますよ。
20周年秋のためだけに作ったといった風ではなかったので。

No.669 - 2011/05/07 (Sat) 15:52:39


Re: / スンナタ

個人的には、第1期のが使われてほしいです。

No.671 - 2011/05/07 (Sat) 16:59:53

解禁 / 奇妙好きぃ

やっと全話の出演者とタイトルが確定(仮題が本題に)されましたね(^o^)

最後(予定)の「PETS」の設定(主人公が犬)には「20周年・春」の[まる子と会える町]の設定(実写とアニメのコラボ)並みにビックリしましたが(^_^;)

今回は「20周年」の『悪夢』を思い起こさないくらいの出来を観たいものです。

No.666 - 2011/05/07 (Sat) 15:02:28


Re: 犬役動物 / ミスターK

PETSだけCMが流れなかったところを見るとやはりまだ撮影完了していないのでしょうか。

「ゴリラ」「マンホール」のように動物のふりをするのは見たことがありますが直接犬役というのはまったくもって想像がつきません。

女性役者ということなのであまり恥ずかしいことはできないと思うのでどうなることやら・・・

No.667 - 2011/05/07 (Sat) 15:06:34


Re: 解禁 / 白虎(管理人)

当初の「ペットショップウーマン」という題名から想像していた内容とは大きく違っていて、一体どんな内容になっているのか見当もつきませんね(^^;)

昨年は括りばかりの1年だったので、今回21年目からようやくいつもの奇妙を見られると言うことで期待したいと思います。

>ミスターKさん

撮影を目撃された方によると動物のメイキャップをされてた方が何名かいたそうなので、人間体のままで行くんだと思います。

No.670 - 2011/05/07 (Sat) 15:55:14

ペットショップウーマン改め「PETS」 / ゴレンシ

主人公が犬といい、動物のメイキャップといい、この設定や映像としての異質さは、ここ十年間の名(迷)作「ママ新発売!」を思い出しますよね。
話が「奇妙」と言うより、映像としての「奇妙」さを求めたんでしょうか? 出演者で斜め上のボールを投げられた上に、さらにそのボールが戻ってきた様な気分です(笑)
とりあえず、久々にワクワクする奇妙の新作ですね。楽しみです。

No.673 - 2011/05/08 (Sun) 18:52:30


Re: ペットショップウーマン改め「PETS」 / 白虎(管理人)

CMを見た感じだと、確かに「ママ新発売」辺りの路線になりそうな感じはしますね。コメディなのか、それとも「マンホール」みたくブラック路線になるのか……私もゴレンシさんと同じく楽しみな1本になってますね。

No.674 - 2011/05/08 (Sun) 22:15:28


Re: ペットショップウーマン改め「PETS」 / ミスターK

私はまだPETSのCMをまだ一回も見ていません・・・

早くどういう映像なのかを見てみたいです。

No.675 - 2011/05/08 (Sun) 22:25:44

錯視 / ストーリーテラー好き

いよいよ明日ですね。非常に待ち遠しいです。ちらほらと予告も流れるようになりました。しかし気になるのが、フジテレビホームページ上に予告ムービーがどうやら掲載されていないようです。何故でしょう?私の認知不足?それとも何か掲載出来ない事情でもあるのでしょうか(ただ今回は版権関係に引っ掛かりそうなキャスティングは為されていないようですが…)?

No.678 - 2011/05/13 (Fri) 11:26:46


Re: 錯視 / 白虎(管理人)

とうとう明日放送ですね!
「PETS」は昨日CGとBGMが完成し、今日は最終作業中ということで、思った以上にギリギリの制作スケジュールになっているようです(^^;)

予告に関しては、20周年春の時みたく何らかの事情で掲載できない場合が考えられますが、現在放送されている予告はどれも各話ごとのものばかりなので、いつもの様な5話ひとまとめにしているメイン予告が無いため掲載していないという可能性も考えられるかと思います。

No.679 - 2011/05/13 (Fri) 17:49:18

明日 / かなた

ついに明日ですね。楽しみです。ドッキリチューブはおもしろそう。缶けりはホラー?

今日はじめてPETSのCMを見ました。マンホールのネズミと似た感じですね。

No.680 - 2011/05/13 (Fri) 20:52:31


Re: 明日 / 白虎(管理人)

明日放送ということで、ネット上でも期待の声がちらほら見受けられて、番組の人気の高さを再認識させられますね。

今年最初の奇妙を明日はたっぷり堪能したいと思います。

No.681 - 2011/05/13 (Fri) 22:17:20

今日の新聞のラテ欄見たら・・・ / ゴレンシ

前回の奇妙と同じく、バラエティみたいな告知でした。
個人的には二時間サスペンス並みの長いサブタイだけ書いてある方が好きなので、ミステリアス度が減ったと言うか・・・

No.682 - 2011/05/14 (Sat) 13:37:38


Re: 今日の新聞のラテ欄見たら・・・ / 白虎(管理人)

昨年からサブタイトルが無くなっているので寂しい限りです…(--;)

土曜の放送ということでフジも力を入れていると思いますから、サブタイトルよりも各話の要約の方が注目を集めると踏んだのかもしれませんね。

No.683 - 2011/05/14 (Sat) 15:45:24

PETSのCM / ミスターK

どうも、ちょっと所要で火曜から出かけていたんですが世にもまでに帰って来れました。

傑作選も見たのですが、「モザイク」は最後の大事な部分が抜けてしまっててとても残念です。

ついに今日ですね。結局、PETSのCMは最後まで見ることができずどういう話なのかはさっぱり分かりません。
それはそれで楽しみなのですがCMを見られなかったのは初めてなのですこし心配なところもあります。

どちらにしろ今日は大変楽しい日になりそうです。7

No.684 - 2011/05/14 (Sat) 18:25:19


Re: PETSのCM / かなた

たしかにモザイクのオチ傑作選では感動系になってる。モザイクだらけのテレビのオチが抜けてるってことですね。

話変わりますがPETSのCM2回しか見てません。

No.688 - 2011/05/14 (Sat) 19:48:20


Re: PETSのCM / ミスターK

モザイクは主人公がおじいさん再会した瞬間、画面がいきなり変わると、最初のところにいたカップル男女が映る。二人は何かを見て大笑いしているがそれはモザイクで埋め尽くされたテレビ画面だった・・・

というシュールでブラックなオチになっているんです。

PETSのCMはあまり流れていないようですね。

No.689 - 2011/05/14 (Sat) 19:49:33

いよいよですね! / ホワイト

管理人様、こんばんは。
いよいよ世にも奇妙な物語まで2時間をきりましたね! 半年間という時間はとても長いということを毎度実感させられます。しかし今回は発表が放送とそんなに離れていなかったため、あっという間という感覚もありました。
先日、PETSのCMを初めて拝見しました。どんな作品になるのか楽しみですね。

それでは、21年目の世にも奇妙な物語を楽しみましょう♪

No.685 - 2011/05/14 (Sat) 19:26:11


Re: いよいよですね! / 白虎(管理人)

いよいよですね……。
今回はどんな作品が登場するのか、個人的にはPETSに期待しています。

例年より一月待った分、お互い楽しみましょう(^^)

No.690 - 2011/05/14 (Sat) 20:42:28

はじまった! / スンナタ

ついに、始まりました!opは、やはり第4期のでしたね。

No.691 - 2011/05/14 (Sat) 21:02:42


Re: はじまった! / 白虎(管理人)

一通り見終わってみて改めて思いましたが、第4期OPはやっぱり見てて盛り上がれないですね……(--;)

No.693 - 2011/05/14 (Sat) 23:27:03


Re: オープニング格差 / ミスターK

ファンとして申し訳ないのですが、第三期オープニングは15年以上やっていて飽きが生じてきたので第四期オープニングでちょうどよかったと思います。

No.697 - 2011/05/14 (Sat) 23:53:37

今回の感想 / TARBO。

一年前の春の特別編は最もひどすぎでした。今回は春のリベンジで望んだ回でした。

その中で一番面白かったのは
「ドッキリTUBE」
いやー壮大なブラックコメディーでした。

ニコニコで数作品投稿してる私にとって
伝わったメッセージは、数字稼ぎもほどほどにというものだったと思います。

最後の「大成功」のメッセージ群のあとに
この番組のロゴが流れピタッと止まるところは
見事でした。

No.695 - 2011/05/14 (Sat) 23:50:53


Re: 今回の感想 / 白虎(管理人)

コラボが無いだけで満足ではあったのですが、
思ったより大人しめの作品が多かった気がしますね。

ドッキリチューブはブラックで私も面白かったと思います。あぁいうオチには比較的弱いです(^^;)

No.705 - 2011/05/15 (Sun) 14:17:23

21世紀21年目の特別編 評価 / ミスターK

終わりましたね、とここで毎期恒例の評価をしてみたいと思います。
評価は★で五段階評価で行きます。

 第一話「ドッキリチューブ」★★★☆☆
コメディーチックの演出なのになにか怖いと思う部分がある、王道ですが案外楽しめました。原作と結末が違ったのが残念です。原作だと主人公を殺す原因が保険金目当てだったというものでそちらのほうが面白かったかなという思いもあります。

 第二話「分身」★★★★☆(正確には★4,5個)
はっきり言って面白い。近年の奇妙でここまでのものが見れるとは思いませんでした。私の中では妻が夫をだまそうとしていた・・・と考えていたのですが良い意味で完璧に裏切られました。初めから存在していなかったというのは素晴らしい結末です。河毛俊作さんの演出もGOODでギリギリで名作には入らないものの傑作には入ります。

 第三話「通算」★★☆☆☆
自分の犯した罪が通算100回目の逮捕・・・皮肉な感動ですね。ハッピーエンドではないもののどこか心に残る。いいのですが、もっと通算とかではなくほかの題材を持ってこれなかったのでしょうか?それならもう少し評価は上がっていたかもしれません。

 第四話「缶けり」★★☆☆☆(正確には★2,5個)
ホラー直進という感じで脚本には何も感じなかったのですが都築淳一さんの演出には一本取られました。昔の映像と声を加工している部分も怖いと思いましたし、なにより最後のタモリさんの言葉には「な~る」と言ってしまいました。そこで0,5の評価アップ。

 第五話「PETS‐ペッツ」★☆☆☆☆
実をいうとこのような話はあまり好きではないのです。美女缶ならば話の内容もあるのでかろうじて寛容できたのですが今回はそうもいきませんでした。はじめの一歩、断定男、まる子と会える町などの不可思議系はどうも好きになれずに困っているのです。オチもなんだか弱く同じ監督さんでもこうも違うものなのでしょうか?

 総合評価 ★★★☆☆
前半3話までは面白かったのですが後半は右肩下がりに落ちていきましたね。私としては一話に面白さが偏るのではなくすべて安定してようなのがいいです。まぁ、来期には星護さん、落合正幸さん、鈴木雅之さんのどれかに復活してもらうように期待します。

No.696 - 2011/05/14 (Sat) 23:51:08


そのほかの評価 / TARBO。

「分身」は普通で3つ星

「缶けり」はオチは見え見え
でも頑張りに命じて2.5星

「通算」はどうもなー
オチが消化不良で2つ星

「PETS」
最後は朗らかに終わろう感が出ているが
どうもいまいちで 1つ星

全体 3つ星

No.699 - 2011/05/15 (Sun) 00:00:58


Re: 21世紀21年目の特別編 評価 / 白虎(管理人)

私も同じく、今回は後半に行くに連れて失速していった印象がありますね。

今日前半を改めて見返してみると、「分身」が初見の時よりも印象が良かったです。展開が淡々としすぎているきらいがありますが、初期シリーズみたくリアルさが感じられているので。

No.706 - 2011/05/15 (Sun) 14:25:58

21年目の特別編感想 / Alice Carol

白虎さん、お久しぶりです。
先程リアルタイムで見ていました。
ではいつも通り、個人的な感想を。

『ドッキリチューブ』…★★★★★
しょっぱなからスピーディ且つブラックなのが(・∀・)イイ!
終了時のロゴの出方も好きです。
主人公が冒頭で「嫌な奴」とはっきり描かれている分、降り注ぐ怒涛の如きドッキリ(オチ以外は原作より過激)にニヤニヤしながら見ていました。まぁ、多分この感覚がスタッフの皆さんの思う壺何でしょうけど(笑)
CM挟まなかった分、余計に引き込まれ感を感じました。
原作は、もっと理屈っぽい「ドッキリと犯罪のボーダーライン」みたいなやり取りが何度か従業員と主人公の間でありましたが、見事にそぎ落とされてるなーと。
あと、原作と違って主人公を屋上に追い詰めたりするのが従業員以外の怖いお兄さん方というのが、ますます「ドッキリなのか復讐なのか?」と惑わされました。
果たしてこの後主人公は死んだのか、それとも映画「ゲーム」の様に助かったのか?謎のままなのがまたいいです。と言うわけで★5つ。

『分身』…★★★☆☆
これも原作探して読みました。
原作のままのラストだったら、多分もう1個★が減っていたと思います。
あのオチを見ると、主人公と妄想の産物が入れ替わったのか?それとも最初から逆の立場だったのか?
とどちらとも受け取れますね。

『通算』…★★★☆☆
これは・・・もうぶっちゃけギャグのオンパレードでしょう(笑)
いちいち細かい通算、そしてお約束な展開を利用した「公園からいきなり崖に切り替わって自白」「逮捕しに来た刑事がゆうたろう氏」というネタの数々・・・TV前で突っ込んでばかりでした(笑)
しかし・・・最後は自分を逮捕という皮肉なオチが切なかったです。よく見ると、チアガールや司会者?も空気読んでいるんですよね。
そしてストーリーテラー・・・あなたは私達「世にも」ファンが祝福しますんで(笑)

『缶けり』…★★☆☆☆
正統派ホラー且つ、永作さん主演と言う事でちょっと期待し過ぎていました。
ストレート過ぎるでしょう、この展開は。
主人公、何故逃げてばかりで冷静に考えられない?
ストーリーテラーの言う通り、蹴り飛ばす展開にした方が面白かったのでは?と思いました。

『PETS』…★★★★★
多分賛否両論あるでしょうが、個人的にはこれが一番でした。飼い犬が人間を見る目線のシニカルさ、擬人化表現としての着ぐるみ(特に国生さん、見て一瞬誰だか分かりませんでした)、そして全てを悟った上で飼い主の所に帰るハッピーなラスト。こういうの大好きです。
人がやっている部分を、実際の犬で想像してみると…切なくなります。捨てられた動物達は、逆に人間への思慕・未練を捨てて生きているのかと。
またひとつ、「世にも」の新境地開拓・・・って持ち上げ過ぎでしょうか?

今回のラストのストーリーテラーは「運命は自分達で切り開いていく物」と、いつになく前向きなメッセージでとても良かったと思うのですが、同時に「やっぱり、震災の影響なのかな」とも思いました。

評価順に並べると『PETS』『ドッキリチューブ』『分身』『通算』『缶けり』でしょうか。
全体としては「ギリギリまで編集していた割には、よかった」といった感じです。

No.698 - 2011/05/14 (Sat) 23:56:23


ペッツについて / TARBO。

まぁ、新境地開拓は言いすぎですが
少数意見としては、それもありかもしれません。

まぁ、この後寝る人専用のカンフル剤的な話でしたし。

No.700 - 2011/05/15 (Sun) 00:11:29


Re: 21年目の特別編感想 / 白虎(管理人)

>分身
どちらとも取れるような作りになっているとは思いますが、そういう所も含めて古いのに新しい作品になっているような気がします。こういうタイプの面白い作品が今後出てきてくれるようになると嬉しいのですが。

>PETS
「ママ新発売」「BLACKROOM」などとはまた違った新境地だなというのは私も同感ですね。
3回見直しましたが、「ママ新発売」の初見の時みたく新境地すぎて、まだ馴れません。私が猫派なせいかもしれませんが(^^;)

No.707 - 2011/05/15 (Sun) 14:32:57

お久しぶりです! / jack

久方ぶりです。

春の特別編が延期になったということで、悶々としていましたがこんなに早く放送してくれて非常に満足しております。

僕の感想もこちらに書かせていただきます。

「ドッキリチューブ」★★★☆☆
しょっぱなからYouTubeやニコ動を皮肉ってましたね 笑
さらに数字至上主義のマスメディアの体質、ネット上での軽薄な他人への介入、無関心さへの戒めみたいなのも感じました。
坂口憲二の役が分かりやすく憎まれものだったので、あのオチでも良かったですが、安っぽいCGとBGMがちょっと好きではなかったかなぁ…と。

「分身」★★★☆☆
大森南朋の演技はとても良かったです。オチに関してもなかなか綺麗に決まった感がありますが、少しインパクトに欠けるかなと。
「分身」ってタイトルなんだから、カメラマンの方も大森南朋でも良かった気がしますが、まあ身長と体重を偽ってるんで仕方ないですけどね (^^;

「通算」★★★★☆
これはもう面白すぎました。ゆうたろうにマイケル富岡、昭和の番組(ドッキリに赤い服のポンポン持った女の人たち)、中途半端なぬいぐるみ、世にもお得意のシュールすぎる作品で好みでした。最後は火サスへのオマージュだったんでしょうが、あれはちょっと蛇足かな、と。

「缶けり」★★★★★
久々に純ホラー系で当たりではないでしょうか???少なくともホラー系好きな僕は今回の中で一番良かったと思います。
まことくんの薄気味悪さ、赤を効果的に使ってたり、声のクロスフェード、順々に降りかかる呪い、バッドエンド、構成的にも申し分なかったです。
最後に永作さんの死に顔まで映してくれた辺りは、このご時世ながら頑張ってくれたと拍手してしまいました。

「PETS」★★★★☆
筧監督の独特なショートフィルムっぽいファンタジックな映像がまず素晴らしかったです。
ペットの擬人化だけでも面白いのに、ちゃんとストーリーが生きている所が評価に値します。
ペット合コンの谷村さんと国生さんの会話のくだりが面白すぎました。

ということで、今回の総評としては★★★★☆です。
非常に満足な回でした。やはり去年のコラボの絶望を考えると、今作は久々の素晴らしさといっても過言ではありません。
欲を言えば、もう少しホラー系、不条理系、哲学系を入れてくれれば嬉しかったですが、東日本大震災後や某タレントさんの自殺など世の中全体が死に関して敏感であり自粛ムードの中、一話でもホラーものがあったことに感謝しなければいけないと思いました。

次回にも大いに期待できるのではないでしょうか?
以上雑記で申し訳ございませんでした。

No.701 - 2011/05/15 (Sun) 00:44:58


Re: お久しぶりです! / 白虎(管理人)

お久しぶりです。

十分楽しまれたようで何よりですね!
私はどうも眼が肥えてしまっているので、jackさんとは間逆の評価になっていますが、作品を嫌悪しているわけではないので純粋に楽しまれた方を見ると素直に嬉しい限りです。

まぁ去年のコラボ縛りがなくなっただけで★×100ぐらいの気分なんですけどね(^^;)

No.708 - 2011/05/15 (Sun) 14:36:48

21世紀の特別編 / ヒロシ

初めて見たのに妙に懐かしい感じがした今回の特別編、感想を書きたいと思います。

・ドッキリチューブ ★★★
動画に脚色を加えることで、哀しい話でも、バカみたいに笑わせてしまうオモシロ動画。そして、最後は主人公自身も、ドッキリだとわかった瞬間、笑いながら死んでいく・・・。後味の悪い作品でした。それにしても、訳もわからぬまま人に襲われるのは、恐ろしいですね。

・分身 ★★★
切なく哀しい作風と音楽がマッチしていて、私の好きな『昔みたい』の様な渋い作風に仕上がっていました。それにしても、こんな渋い話は久しぶりに見た気がします。

・通算 ★★
最近の作品にありがちな奇妙な一団が現れるパターンの作品でしたが、演出が上手で、うまく作品に絡んでいたと思います。けど、ちょっとオチが弱かったのは残念です。しかし、最後のタモリさんのセリフは、ここ数年の語りの中では一番好きです。

・缶けり ★★
作品の内容自体が使い古されたないようだったような気がするので、残念です。

・PETS ★★★★
‘犬の視点から見た世界’という設定は斬新だったと思います。ただ、期待していたよりも少しボリュームが足りませんでした。やはり、このサイズの作品は映画でやってほしかったですね。しかし、作品がかなり作りこまれていて、映画を見ているみたいだったので、とても楽しく見れました。

・全体 ★★★★
前々回、前回に比べると、かなり派手さがなくなっていますが、個人的には、やっぱりこれぐらいのコントラストの方が好きです。そういった意味では、久しぶりに『世にも奇妙な物語』らしさがでていて、良かったと思います。

No.702 - 2011/05/15 (Sun) 01:02:11


Re: 21世紀の特別編 / 白虎(管理人)

派手さが無い分、昔っぽさを狙った様な印象は受けますね。一度そうしてみるのも良い傾向だと思います。

>分身
「渋い」というのは同感ですね。
もう少しストーリーに起伏があって欲しかったですが、ラストにかけては、近年ではなかなか見られなかった「昔みたい」「震える愛」のようなタイプの作品を見たなぁと言う感じでした。

No.709 - 2011/05/15 (Sun) 14:40:30

感想 /

今しがた視聴し終えました。
個人的な感想です。

『ドッキリチューブ』★★★★
テンポが良く、普段なら3話目あたりに来るようなストーリーが1話目で来たあたりは驚きました。
この物語の原作、小林泰三さんの「完全・犯罪」という本に載っているそうですが、
(1億人の目を欺いてドッキリと称して意図的に社長を殺したとするなら)確かに完全犯罪だと思います。
タイトルのロゴも凝っていてなかなか好印象でした。

『分身』★★★★☆
原作は『無視ゲーム』の「誰かいる」も載っている、『ホラー・アンソロジー ゆきどまり』でも読めます。
なので、原作は知っていますし、読んだこともあるのですが、原作を読んだ印象は尻切れトンボで終わる感じで微妙でした。
どちらかというと『読み物として面白い』タイプの話で、映像化して大丈夫なのかとさえ思いました。
前回秋の『厭な扉』であったようなストーリーの簡易化ではなく、原作の心理描写を忠実に再現し、さらには原作より奇妙に仕上げたのはさすがだと思います。
ですので、原作を読んでいるかどうかで大きく評価が分かれると思います。

『通算』★★★
もう明らかに色々と狙った作品ですが、これはこれで面白いと思います。
ただのコメディで終わりかと思いきや、それなりに落とす所は落としていたのでまずまずだと思います。

『缶けり』★☆
良くも悪くも「どこかで見たような最近のホラー」といった印象がありました。
『かげふみ』のような緊迫感の高い作品を期待していただけに残念です。

『PETS』★
演出や映像面は見ていて凄いと思うのですが、ストーリー自体は『ママ新発売!』のような印象を受けました。
また、これまでの4作品がテンポよく進んでいたのに対して、テンポも遅く、見ていて冗長であるように感じました。
こういう作品であるからこそテンポが大事だと思うのですが、テンポよく進んでいたらまた違った評価だったかもしれません。

『総括』★★☆
序盤がかなり面白かっただけに、終盤の失速ぶりが残念だったと思います。
個人的には、ストーリーの順番がかなり微妙だったと思います。

No.703 - 2011/05/15 (Sun) 02:45:16


Re: 感想 / 白虎(管理人)

>ストーリーの順番

これは私もちょっと思いましたね。
PETSは3話目くらいで、以降を通算、分身で良かった様な気もします。

>缶けり
「かげふみ」のような追い詰められる感じが、私も同じく感じられにくかったですね。時間の問題もありますが、最近のホラーはどれも感情移入しづらいです……(--;)

No.710 - 2011/05/15 (Sun) 14:45:11

視聴しました / 楽来一知

全体的に、よくいえばオーソドックス、悪く言えばヒネリがない話ばかりでした。一番雰囲気が良かったのは「分身」かな。
「通算」のゆうたろう登場には思わず笑ってしまいましたが。

あと「缶けり」は最後のタモさんのツッコミがすべてでしたね。
あれだったら「かくれんぼ」でも成り立ちますよね。缶けりにする必要性がない。
どうして神社で足音が聞こえたとき、あの缶を蹴らなかったんだろう…と思っていたら、タモさんも同じことを言っていて、ちょっと悔しかったですw

No.704 - 2011/05/15 (Sun) 14:11:01


Re: 視聴しました / 白虎(管理人)

昨年がどぎつかった反動か、今回は薄味な作品が多かったですね。変にぶっ飛んだものでなくても、これぐらいの感じの作品を今後期待したいです。もちろん、わがままを言えばもう少しストーリーが面白いとさらに嬉しいのですが。

>缶けり
恐らく多くの人が考えたであろう事でしたね(笑)
「かくれんぼ」でも良いですが、個人的には缶けりの方がよりノスタルジックで、缶の音も使えますし、ホラーの素材という面ではやはり正解だと思います。

No.711 - 2011/05/15 (Sun) 14:48:57


Re: 缶けり現象 / ミスターK

缶けりは、後々よく考えてみたらタモリさんの言った通りに缶を蹴ったらもしかしたら死んでいった人たちは生き返るかもしれあいのですが・・・

その代りに正人君がまた鬼ということになるのでエンドレス、無限ループ現象が引き起こることになると思います。

No.712 - 2011/05/15 (Sun) 15:22:35

昨日 / かなた

皆さんの言う通り前半の方がよかった。

いつもの特別編と違う。ドッキリチューブではサイゴノヒトトキや夜汽車の男みたいに世にも~のロゴが下部じゃない。
通算のストーリーテラーの音楽、最近ではあんまりながれなかった(怪我 知らなすぎた男などで流れた)
PETSでは終わりロゴが出なくてそのままエンディングへ。たしか昔みたいでも…

久しぶりってことで期待しすぎた。ドッキリチューブと分身はよかったと思う。

今度は秋に放送するのでしょうか?

No.713 - 2011/05/15 (Sun) 16:45:50


Re: 昨日 / 白虎(管理人)

ちょっと期待しすぎちゃった気持ちは確かにありますね(^^;)

何事もなければ、秋も例年通り放送すると思います。

No.715 - 2011/05/15 (Sun) 18:47:18

感想 / ぽんちょ36 

久しぶりの世にも。
「缶けり」見てて思ったのですが、世にもではよく謎の子供や子供を使った作品が多いですね。「これ・・見て・・」「嫌な子供」・・。そろそろ世にも毎週1時間レギュラー放送して欲しいな。

No.714 - 2011/05/15 (Sun) 18:01:16


Re: 感想 / 白虎(管理人)

子供はホラーに付き物ですからね~。
「和服の少女」や「見たら最期」も子供の幽霊(?)が出て来ていますし。無害そうに見えている存在が害を及ぼすってのが、恐怖心を高めるんでしょうか。

毎週放送は望み薄ですが、変化球としてフジのノイタミナ枠で過去作のアニメリメイク化なんてのは面白そうだと思っていたりします。したらしたらで色々言ってしまいそうですが(^^;)

No.716 - 2011/05/15 (Sun) 18:51:12

2011春 感想 / 奇妙好きぃ

遅ればせながら感想を書きます(今回のタイトルが長いため仮題の「2011春」と書いてます)

ドッキリチューブ
評価:★★☆☆☆
なんというか…面白みはありましたが、「何か」が足りなかった感がありました。また、佳境では過去の[つぐない][スローモーション][大予言]を彷彿させる感じがありました。なので★★です

分身
評価:★★☆☆☆
物語的にずっとシリアスで通し、最後の展開に至ってはまるで以前の[友達登録]で主人公が…(ネタバレになるので省略)を具体化した感じでしたので、[ドッキリ…]と同じく★★です

通算
評価:★★★☆☆
コメディーだけあって刑事(デカ)長がゆうたろうという配役、「通算」だけあって「キリ番」になると祝福されるのはいいんですが…後半からシリアスになるので、最後までコメディーにして欲しかったという点で★★★です。

缶けり
評価:★☆☆☆☆
「奇妙」らしいですが、もう少し「残酷さ」が観たかったです(最初の女性と猛さんが「ああいうこと」になった状況とか)。あと、永作さんが「ああいうこと」になったのは多分[テレフォンカード]以来ですね。その点も踏まえて★です

PETS-ペッツ-
評価:★★☆☆☆
このやり方は以前の[ママ新発売!]を彷彿とさせるようなストーリーでしたし、主人公が「動物」というのも斬新、久しぶりに出演した国生さんも「動物」役ということもよかったですが、「何か物足りない」感じがしたので、★★です

ストーリーテラー
評価:★×2.5
今回は「世にも」では珍しい実写(近年はCGが多様されていた)で尚且つジオラマを使ってのテラー部分で、最後では自らが主人公たちと同じような「運命」になりそうでならなかったという点と「自分の運命は自分で決める」という「世にも」ではあまりない台詞もカッコイイ…けれどもあまり「世にも」らしくないので★は2つ半です

総評:★★
今回は震災の影響で「特別編」の放送が遅れましたが、前回の「悪夢」を振り払ったかのように「奇妙らしさ」が出てました。しかし、以前の「奇妙スタイル」が抑えられてる(恐怖・感動・奇妙が「単独」ではなく「混合」している)のは、やはり残念です。

次回は「秋」ですが、せめて「雨の特別編」の解禁をして欲しいものです。

No.720 - 2011/05/16 (Mon) 22:49:29


Re: 2011春 感想 / 奇妙好きぃ

追記です。

前回の「20周年・秋」から使われたOP『第4期』が今回、少しだけ「マイナーチェンジ」してましたので、その部分を書きます

「マイナーチェンジ」
・「タモリ」を形成する「黒蝶」の(移動)距離が少し長い(延びた)
・移動するときに映る「銀色の鏡」の部分に「黒い鏡」っぽい物体が追加されている
・「黒蝶」の数が以前よりかなり多くなっている
・以前は「タモリ」の上半身しか形成していなかった「黒蝶」が今回から全体を形成するようになった
・「タモリ」が消えて「タイトル」を形成する前の『ひねり』(シーン転換)の具合がキツくなっている

というような感じです。

この情報がお役に立てれば幸いですm(_ _)m

No.721 - 2011/05/16 (Mon) 23:03:15


Re: 2011春 感想 / 白虎(管理人)

>ストーリーテラー

ジオラマのセットは細かくてよかったですね。
今までに無いタイプの導入部で新鮮味がありましたし。

締めについてはちょっと同感ですね。
「もしかするとあなたも…」というのが一般的でしたが、かなりポジティブな感じになってましたし。

>OP
情報ありがとうございます。

蝶の数はなんとんく気づいてましたが、結構変更されてたんですね。後々また見比べてOPデータページに追加したいと思います。

No.723 - 2011/05/22 (Sun) 17:05:18

笑み / ストーリーテラー好き

終わってしまいました今回の特別編。様々な感想があちこちでみられますが、私としては大満足です。私は評価はしない方針なのですが、どうしても語らずにはいられない物語が『分身』です。あのしっとりとした(?)出来栄えが癖になりそうです。

 御覧になっていない方にはネタばれとなってしまうかもしれませんが、今回はストーリーテラーの語りが「はっちゃけて」いたような気が致します。思わず笑ってしまったのが『通算』。「数えきれる訳ないだろう!」とつっこんでしまいました。あと『缶けり』に関して「その通りだ…」と納得しました。

 昨年の今頃は涙に暮れていましたが、やはり「『奇妙』は良い!」と思わせてくれました。感謝感激です。秋も宜しくお願いします。

 追伸:ストーリーテラー部分の音楽のバリエーションは非常に豊富ですよね。サントラ収録のもの(=2000年代以降よく使われるもの)も良いですが、私はそれ以前に多用されていた「ピアノのみバージョン」が好きです。こうやって聴き比べてみるのも良いですね。「ガラモン・ソング」も旧バージョンが好みです。古めかしい感じが何とも言えません。

No.722 - 2011/05/17 (Tue) 11:38:22


Re: 笑み / 白虎(管理人)

ストーリーテラーは今回「通算」で初登板したふじきみつ彦さんが執筆されたそうなので、確かにちょっと違った毛色の感じにはなっていましたね。

初期スタッフがほぼいなくなった10年代の世にも奇妙な物語は一体どうなっていくのか注目したいと思います。

>ガラモンソング

私も旧バージョンの方が好きです(^^)
サントラに入っていないのが残念……。

No.724 - 2011/05/22 (Sun) 17:08:05

再放送 / かなた

CSの再放送で94年秋 96年聖夜 97年春はなぜCSの再放送しないのか 気になります。

No.726 - 2011/05/23 (Mon) 20:17:10


Re: 再放送 / 白虎(管理人)

私にもわかりませんが……恐らく出演者の問題なんじゃないでしょうか。同じチャンネルで放送されている「夜ヒット」でも、一部アーティストが放送不可扱いになるという事例が結構あるようですし。

No.727 - 2011/05/23 (Mon) 21:03:11

気になったこと / 奇妙好きぃ

どうもですm(_ _)m

ずっと前から気になっていることがあります。

まず、『世にも』のCMで「主人公5人の写真が『10周年ロゴ』の周りをぐるぐる回る」という予告CMを観たことがあるのですが…このCMの他に「特殊」なCMを教えてください。

そして、自分の「記憶違い」かも知れませんが、「'97 秋」だけ語り手の「エピローグ」がなく、『自殺悲願』の「結末」からそのままEDに繋がる回だった様な気がするのですが…記憶違いでしょうか?

駄文ですが、答えられる範囲で教えてくださいm(_ _)mお願いします。

No.728 - 2011/05/24 (Tue) 00:59:32


Re: 気になったこと / 白虎(管理人)

うーん、特殊なCMですか……。
当時は放送回を録画するだけで、CMを意識をしていなかった時期が長かったのと、CMを積極的に保存するようにしたのはサイトを開設した頃からなので、覚えている中で特殊と言うと、ポスターにも使われた映画館内のセットにタモリが座っているSMAP編ぐらいでしょうかね。

あまりご期待に沿えずすみません(- -;)

>97秋

97秋は、冒頭に引き続き「ルビンの壷」を前に語りの入るエピローグが存在していますので、記憶違いだと思います。

No.729 - 2011/05/24 (Tue) 01:17:28


Re: 気になったこと / 奇妙好きぃ

ありがとうございますm(_ _)m

>特殊なCM
そうですか(^_^;)いえいえ自分も質問の内容が難しいので、お答えいただいただけでもありがたいですm(_ _)m

>97秋
やはりそうでしたか(;_;)自分の中では『自殺悲願』のオルゴールの流れで「メインタイトル」が流れてたというのがあったもので(^_^;)

お忙しい中答えていただきありがとうございますm(_ _)m

No.730 - 2011/05/24 (Tue) 02:01:07

視聴率 / かなた

14.9%とまずまず

裏番組の最後の晩餐は15.6%と高め

最近低めだったけどまた、上がったので良かった。 今でも20%越えは難しいのに真夜中の回は25.7%とすごいです。あとSMAPの出演の回は高いですね。

No.731 - 2011/05/25 (Wed) 19:13:54


Re: 視聴率 / 白虎(管理人)

放送翌日にチェックするまでは、15%は行くかもとは思ってましたが、惜しいところで15%越えはなりませんでしたね(関西では17%だったみたいですが)。

今後、最高視聴率を越える回が出て来る事を期待したいです。

No.732 - 2011/05/26 (Thu) 00:37:40

お尋ねです。 / ドンドン

おそらく90年代中盤に放送されたもので、世にも作品だと思っているのですが、下記の話のタイトルとかわかりますか?ご教示いただけると非常にうれしいです。
下記の概要はyahoo知恵袋から転載したもので私と同じく何の話かわからないとのことで投稿されたようです。

_______________________

野村宏伸が出ていたドラマで、金持ちの女性が入る家に営業マンとしてパソコンを売り込んだらその女性と仲良くなって、そしたらその女性が何でも夢をかなえてくれ、家を手に入れ更には社長にまでならせてくれました。ある日女性がパソコンの調子が悪いと野村宏伸に直してもらおうと携帯に電話したら野村宏伸はパブで女と遊びほうけていて使いの者に「代わりに直しに入ってこい!!」と粗末な態度をとったために社長を辞めさせられたというオチで終わり

No.735 - 2011/06/03 (Fri) 19:37:38


Re: お尋ねです。 / 白虎(管理人)

ご質問の件ですが、残念ながら「世にも奇妙な物語」の作品ではありませんね。

別番組だと思うので、当方でも調べてみましたが、それらしい作品は見当たりませんでした。
私自身もこの話を何かで見た様な記憶があるので、そのうち判明しましたらまたお返事させていただきたいと思います。

No.736 - 2011/06/03 (Fri) 22:22:42


Re: お尋ねです。 / ドンドン

>>管理人様

ご回答ありがとうございます。
いや本当何の作品なのか気になって仕方がない日々です。

小学生の時に"ネズミに足を切られる"というなんか怖い映像みたなと思って執念深く探していたら、それが世にも作品「地獄のタクシー」だったことが数年前発覚したりしたので、その時期を我慢強く待ってみたいと思います。

No.737 - 2011/06/03 (Fri) 22:35:42

同一の世界?ただの演出? / 寺マクロ

久しぶりに投稿します。今更ですが
今回の特別編はプロローグを見る限り
5話全てが同じ町を舞台にした出来事だったの
でしょうか?

私は、「逆転」の回以外に繋がっている話を
知らないので何だか新鮮な感じのする
ストーリーテラーでした。
他に同じ場所を舞台にした話やプロローグは
あるのでしょうか

No.747 - 2011/06/09 (Thu) 19:59:32


Re: リンクの特別編 / ミスターK

私の知っているところだとまず、2009年秋の特別編はストーリーテラーがすべて同じ場所での撮影ですね。

リンクバージョンだといかの三通りですね。

まず2000年秋の特別編「さとるの化け物」~映画の特別編「雪山」です。
主人公が木原美佐という女性に悲惨な目に合うという予言をするのですが、その女性こそが「雪山」の主人公というリンクがあります。

監督の落合正幸さんはたびたびドラマと映画をリンクさせており監督自ら脚本・演出を務めTBSでやった日本のこわい夜の一話「予感」という話でも映画「感染」にリンクさせています。

次は「常識酒場」~「トラブル・カフェ」
  「友子の長い朝」~「友子の長い夜」
この二つは続編という間柄でリンクしています。
例外に、「ニュースおじさん」~「ニュースおじさん、ふたたび」もあります。

最後はドラマではありませんが、2001年秋の特別編をモチーフにした小説の特別編『悲鳴』にて、
「仇討ちショー」~「奇跡の女」
これはリンクというより世界観が共通しています。

私が知っているのはこの四つですね。
ほかにも知っているのがあったら教えてください。

No.748 - 2011/06/11 (Sat) 21:26:52


Re: 同一の世界?ただの演出? / 白虎(管理人)

ストーリーテラーがミニチュアと言う事で、あのような同一の舞台に見えるような作りになっていただけで、各話自体はリンクしていたという事は無いかと思います。
劇中にもそれらしいものは無かったので……。

また、同一場所での作品は把握している限りでは「逆転」の回のみ、同じ場所でのテラーとなると、ミスターKさんのおっしゃられている09秋の他、94秋の廃墟ぐらい……でしょうか。

ストーリーテラーは、統一したスタッフ以外に、各話の監督がそれぞれ撮影する場合も結構あるらしいので、リンクというのはしにくいのかもしれないですね。

No.750 - 2011/06/12 (Sun) 11:19:08


Re: 同一の世界?ただの演出? / 寺マクロ

そういえば矢田亜希子さんは「パーフェクトカップル」
以外全て同じ役だとwikiにも記述されていますね。

今はほとんど暗闇で語ることの多いタモリさんですが
昔はくしゃみの回のように屋敷で話したり
主人公のそばで視聴者に語りかけるパターンも
ありましたね。逆男の再放送で久々に見られると
思ったら案の定カットされてましたが・・

情報ありがとうございました。

No.751 - 2011/06/12 (Sun) 15:31:31

「私は、女優」について質問です / 味覚

こんにちは。
久しぶりに投稿させて頂きます。

菅野美穂さん主演の「私は、女優」について質問です。
これは菅野さんが女優ではなく、女優だと思い込んでいる精神患者の話でしょうか?

真っ白い部屋で診察している医者も実は医者だと思い込んでいる精神患者で、看護婦も実は…。
更に病院だと思ったらそれはセットで、監督やスタッフも実は思い込んでいる患者で…のエンドレス。

上記の話がずっと頭に残っているのですが、何という話か分からず気になっております。
色々調べてみたら、「私は、女優」が一番近い気がしたので書き込みさせて頂きました。
(ジュディ・オングさんの「女優」は作品が古いので違います)

記憶があやふやなので間違っているところもあるでしょうか、こんな感じの作品はありますか?

No.755 - 2011/06/20 (Mon) 16:07:44


Re: 「私は、女優」について質問です / 白虎(管理人)

お久しぶりです。
ご質問の件ですが、書かれているあらすじと、「私は、女優」はちょっと違うかなぁと思います。

自分を女優だと思っていたけど全て脳内の出来事だったというのが「私は、女優」のストーリーなので、それ以降のストーリーはこの作品の中にありません。

世にも奇妙な物語で、そのタイプの話というと、味覚さんも挙げておられる91年放送の「女優」と、07年放送の「午前2時のチャイム」の2つぐらいかと思いますが、後者の方は「小説家だと思い込んでいる患者」が主人公なので、こちらと勘違いしている…と言うことでは無いでしょうね。

となると、味覚さん側の詳しい事情が判らないのですが、書き込みを見た限りで個人的に考えられるのは『再放送で「女優」を見た』という事ですね。

「私は、女優」の放送が1999年、その翌年の2000年に「映画の特別編」の宣伝として「女優」を含む数編が傑作選として各地域で再放送された事があるので、どちらも放送の年代が近いですし、味覚さんはそれをご覧になったのでは無いかと思うのですが……。どうでしょうか?

No.756 - 2011/06/20 (Mon) 17:59:32


Re: 「私は、女優」について質問です / 味覚

ご回答有難うございます。

うーん違いましたか…。
『再放送で「女優」を見た』というのではないと思います。
調べている時に「女優」を見ましたが、私の記憶にあるシーンは全く出てきませんでした。
あと、「女優」程古い映像ではなかったです。
世にも奇妙な物語の話だと思っていたのですが、もしかしたら違うのでしょうか…?

また調べてみます。
有難うございました。

No.757 - 2011/06/20 (Mon) 22:36:36

ホラーのオチ / スンナタ

最近のホラーのオチってトラックの荷台のような場所に逃げ込むことが、多いですよね?もしかして、それがホラーで傑作が出ない原因ですか?

No.762 - 2011/07/08 (Fri) 19:23:48


Re: ホラーのオチ / 白虎(管理人)

>トラックの荷台の様な場所に逃げ込む

『どこか安全(のよう)な場所に逃げ込んで安心したつもりが……』というのはホラーではよくあるパターンなので、そんなシーンを出す事で傑作か凡作かが左右されるということは全く関係ないかと思います。

結局の所、傑作になるのは演出も脚本も絶妙な配分になる事が必須なので、個々のシーンよりもそれらの積み重なった全体の印象で判断するという形になるでしょうね。

No.763 - 2011/07/12 (Tue) 23:59:35


Re: ホラーのオチ / スンナタ

やっぱりオチだけではわかりませんよね。でも、ありきたりなオチはチやめてほしいです。

No.764 - 2011/07/17 (Sun) 16:23:39

世にも奇妙な物語か忘れましたが・・・。 / 世にも奇妙な名無し

タイトルや誰がでていたか忘れましたが
世にも奇妙な物語の中の話だと思うのですが、
女の子(ゴスロリ風な子)がでるお話で、
マンション(?)みたいなところで
ねずみがお風呂場でドライヤーか
何かで感電して死んででしまうと
いうお話だと思うんですが
かいじゅうたちのいるところの絵が出てくる話しか
思い出せません。。。
内容があやふやですみません。。。
管理人様教えて下さい。

No.765 - 2011/07/19 (Tue) 22:37:17


Re: 世にも奇妙な物語か忘れましたが・・・。 / 白虎(管理人)

ご質問の作品は、テレビ東京で放送された『ホテルサンライズ』の中の「TRIPLE SIX」だと思われます。

DVDが出ているようなので、レンタル等を利用してご覧になってみては如何でしょうか。

No.766 - 2011/07/20 (Wed) 10:08:53


Re: 世にも奇妙な物語か忘れましたが・・・。 / 世にも奇妙な名無し

ご回答ありがとうございます。
『ホテルサンライズ』の「TRIPLE SIX」だと知り
長年の悩みがスッキリしました!
ありがとうございました。
夏になると世にも奇妙な物語が
見たくなりますね。

No.767 - 2011/07/20 (Wed) 15:47:31

訃報 / ミスターK

つい先日、作家の小松左京さんがお亡くなりになりました。
小松さんといえば世にも奇妙な物語で原作となっている作品はあくまで私の感想ですが良作となっています。

戦争はなかった・さとるの化物・影が重なる時
こうしてみると小松さんが原作となっている作品に共通するのはすべて落合正幸さんが演出なさっているんですね。

故星新一さんや筒井康隆さんとともに日本を代表する作家さんの一人だったのでなくなってしまったのはとても残念です。
次の秋の特別編では小松さん原作の物語を放送または再放送してほしい所存です。

ご冥福をお祈り申し上げます

No.768 - 2011/07/28 (Thu) 18:08:25


Re: 訃報 / 白虎(管理人)

小松さんの訃報には本当に驚きましたね……。
日本SFの大家がまた一人旅立たれてしまい、世にも奇妙な物語ファンとしても非常に残念。

小松さん原作の奇妙作品は全て未ソフト化ですが、良作ばかりなので、是非とも原作ともども、見られる機会が増える事を願うばかりです。

No.769 - 2011/07/31 (Sun) 16:32:53

最初の時代劇 / ミスターK

世にも奇妙な物語 映画の特別編で放送された「携帯忠臣蔵」

特報やパンフレットには奇妙史上初の時代劇と書かれていたのですがたしかそれ以前にも時代劇はあった気がしまして現存ビデオを確認してみたのです。

画質はかなり悪くて見るに堪えるのもたびたびあったのですがその中の、
替え玉の回にある金山一彦主演の「仙人」
芥川先生原作で有名な話ですがあれは世界観が江戸時代?でした。

あと質問ですがそこまで現存ビデオが残っていないので曖昧ですが他にも世界観が江戸やその他、昔の話ってありますか?

No.772 - 2011/08/15 (Mon) 21:29:47


Re: 最初の時代劇 / ミスターK

追記:あとこの話は話の途中でタモリのナレーションが入りながら話を進める非常に珍しい話ですよね

No.773 - 2011/08/15 (Mon) 21:37:31


Re: 最初の時代劇 / 白虎(管理人)

コメント遅くなりまして申し訳ありません。

携帯忠臣蔵は予告などでも世にも奇妙な物語初の「本格」時代劇と言っていたので、そう考えると「仙人」はいかにも時代劇!という感じの内容ではないのでそういう事になっているのではないかなと無理やり解釈していたりします(笑)

他に世界観が江戸など昔の物というと「視線の町」くらいですが、一部だけなので全編となるとやはり「仙人」だけになってしまうんじゃないでしょうか。

No.777 - 2011/08/23 (Tue) 22:26:19

あと1ヶ月 / 奇妙好きぃ

お久しぶりですm(_ _)m

いよいよあと1ヶ月後の9月12日…未だ「封印」から解かれていない『世にも奇妙な物語 雨の特別編』が制作されてちょうど20周年の節目になります。

けれど、やはり今年も『雨の特別編』は解禁されないのでしょうか…気になります

No.774 - 2011/08/16 (Tue) 23:43:14


Re: あと1ヶ月 / 奇妙好きぃ

《続き》
もし、今年の9月に『雨の特別編』が放送されたとしても、オープニングは現在の「第4期OP(2稿)」になるのかも気になります。

せめて「格言」と「第2期OP(3稿)」の『オリジナル』でやって欲しいです。

No.775 - 2011/08/16 (Tue) 23:49:03


Re: あと1ヶ月 / 白虎(管理人)

コメント遅くなりまして申し訳ありません。

>9月12日

「雨の特別編」は、ナイターシーズンに間に合わせる必要があるため、9月12日というよりかは、8月頃には完成していたと思われるので、20周年はもう迎えているのではないかと思います。

しかし、それでも未だ未放送な事には変わりませんね……(^^;) DVDにでもいいから収録してもらって早く見てみたいものです……!

No.778 - 2011/08/23 (Tue) 22:29:23


Re: あと1ヶ月 / 奇妙好きぃ

>管理人さん
お忙しい中、コメントありがとうございますm(_ _)m

そうですよね…(^_^;)ナイター待ちで8月に作られたならとうに20周年…現在は「とある事情」で空いた水曜19時枠に予告無しでやって欲しいものです。

No.780 - 2011/08/26 (Fri) 01:12:50

(No Subject) / makoto

初めまして。
多分、「if・・・」か「世にも奇妙な・・・」だと思いますが、次のようなシーンに覚えのある方いらっしゃいませんか?

・やくざの事務所で、西田健さんがそろばんをものすごい勢いで弾いている(このシーンだけははっきりと覚えています。頬に傷があったかも?)。
他のシーンは忘れましたが、最後は主人公(あきらかに誰かと間違えられてる)と一緒に逮捕される。

「見たら最期」、「厭な子供」は違います。

よろしくお願いします。

No.776 - 2011/08/21 (Sun) 17:49:06


Re: / 白虎(管理人)

初めまして。
ご質問の件に関しましてはまず「世にも奇妙な物語」ではないであろうと思われます。西田健さん出演の作品に該当のシーンはありませんので…。

ifの方になりますと、西田さんは第5回に登場されていますが、こちらは最後に視聴したのが1年ほど前で、現時点ではハッキリしたことが言えませんので、後々ビデオで確認してからまたコメントさせていただきたいと思います。申し訳ありません(--;)

No.779 - 2011/08/23 (Tue) 22:46:45


Re: / 白虎(管理人)

makotoさん
大変おそくなり申し訳ございません。

ビデオで確認してみましたところ、
西田健さんの頬に傷もあり、ラストも主人公と共に逮捕されているのでご質問の作品は、やはりifもしもの第5話で間違いないかと思われます。

No.783 - 2011/09/05 (Mon) 01:02:27

秋の特別編 / かなた

もうすぐ秋の特別編が気になりますが、秋の特別編は普段通りやるのでしょうか?

こないだ放送された『ほんとにあった怖い話』も普段より1週間ちかく遅れ、世にも奇妙な物語と同じように土曜プレミアムでやりましたし。

普段通りやりますかね?

No.784 - 2011/09/06 (Tue) 18:56:44


Re: 秋の特別編 / 白虎(管理人)

既にフジが発表した特番スケジュールを見る限りでは、
いつもの10月上旬では、3日の9時枠が空いている様なので、この日に放送される可能性が今の所高いみたいです。

春の放送が遅れたので、中旬ぐらいにずれ込む可能性もありますが、そろそろ本格的に情報収集を開始するので、また判明次第ページに掲載しますね。

No.785 - 2011/09/06 (Tue) 23:21:10


Re: 秋の特別編 / かなた

4日の9時からは『フリーター、家を買う。スペシャル』が放送するみたいですよ。

No.786 - 2011/09/07 (Wed) 18:46:03

10月3日 / かなた

いつもはこのくらいになると情報入ってきますが…

10月3日はSMAP×SMAP2時間スペシャルらしいです。やっぱり秋の特別編はやらないのでしょうか?

No.789 - 2011/09/19 (Mon) 23:06:28


Re: 10月3日 / 白虎(管理人)

3日ではないみたいですね……。

3日ではないとすると、私としては10月15日の土曜にCSで再放送があるので、この日の土曜プレミアムで放送されるのではないかと睨んでいます。

ほん怖同様、多少ずれることは覚悟していたので、ずれたとしても恐らくこれくらいの日付になるんじゃないかと思うのですが……。また判明次第サイトに載せたいと思います。

No.790 - 2011/09/20 (Tue) 01:21:49

2011秋の特別編 / 奇妙好きぃ

通常ならこの時期に「秋の特別編」の情報が出ていますが、なかなか出てこないとなると…今年5月の「21世紀…」みたいにタイトルを変更して11月(特別編は大体半年(「春」が3月なら「秋」は9月くらい))に放送する可能性はあるのか…少し気になります^_^;

No.791 - 2011/09/23 (Fri) 16:09:46


Re: 2011秋の特別編 / ミスターK

情報が出てこないのはやはりいろいろな理由がありますがおそらく明日には出てくると思います。

週刊テレビジョンは毎週水曜日に出てきていますがそれはやはり一週間の情報なのであまりあてにはなりませんが明日24日は月刊テレビジョンに発売日です。

例年世にもは月刊で情報を手に入れているのでおそらく今までタイトルも出ないとすると……

明日、一括して秋の特別編の放送日が決定しなおかつタイトル、出演者、脚本・演出が発表されると思います。

あくまで私の推測なので外れたらすみません。

No.792 - 2011/09/23 (Fri) 16:51:55


Re: 2011秋の特別編 / ミスターK

一応、テレビの月刊誌を読んでみたのですが世にも奇妙な物語 秋の特別編の情報はありませんでした。
大口叩いただけ、すみません。

でも何かと空いている日があるのでおそらく土曜プレミアムか金曜プレスステージでやると思います。

No.793 - 2011/09/24 (Sat) 16:53:13


Re: 2011秋の特別編 / スンナタ

管理人さんが予想している10月15日の土曜プレミアムはあいているのでそこかもしれません。10月14日の金曜プレステージは違うみたいです。

No.794 - 2011/09/24 (Sat) 18:09:23

秋の特別編 / かなた

ほんとならば今週、月曜日放送だと思いますが、それどころか情報すら入らない。今のところDVDの情報しか…

もしかしたら冬の特別編になったりしますか?撮影の目撃情報はあったんですかね?

No.797 - 2011/10/05 (Wed) 07:23:45


Re: 秋の特別編 / 白虎(管理人)

>目撃情報

今の所、某俳優の撮影現場を目撃して、11月放送の予定と聞いたと言う様な情報を1つだけ入手していますが、あくまで「らしい」のレベルなので、ハッキリとしたことはまだ何一つ判明していないですね。

ん~……公式発表が待ち遠しいです。

No.798 - 2011/10/06 (Thu) 18:15:01

そろそろ / 奇妙好きぃ

10月もついに「後半」に入りましたが…未だに「情報」が出てこないのが不思議です^_^;

もしかして、「92冬」以来の「秋特なし(92年はその日にナイターが入り、12月に名前を変えて1話増やして放送)」パターンではないか?と考えると心配です。

あと、CSでまさかのレギュラー放送の再放映が久々にありますが、OP(特に「死体くさい」の回と第2期)がカットされないことを祈ります

No.799 - 2011/10/15 (Sat) 13:13:41


Re: そろそろ / 白虎(管理人)

春と同じ一月遅れて、11月の放送ならばギリギリ秋なので、なんとかなるとは思いますが、まったく情報が出てこないと心配になりますね~(--;)

とりあえずは11月分のTV情報誌の発売を待ちたいと思います。

No.800 - 2011/10/16 (Sun) 18:11:41

特別編は秋か?冬か? / ミスターK

ついに決まりましたね世にも奇妙な物語 2011年秋の特別編。

春は一か月の延長でしたが今回は二か月近くの延長で私に言わせてみれば冬の特別編といっても過言ではないです。
しかしまだ二名しか決まっていない出演陣ですが情報を聞く限りまた豪華ですね。ほん怖が新人俳優を起用するのに対して世にもは実力派を多く起用しますね。

浅野忠信さんに関しては某エキストラ募集のサイトでチンピラに絡まれているシーンの撮影があると聞きました(一体どんな物語になるのか?)

それとは別に今回はどんな監督さんが参加してくれのでしょうか?
今ドラマに参加してくれる監督さんは除いてやはり私的にも星護監督にはぜひ来てほしいです。丁度ドラマも冬の映画以来やっていないのでもしかしたらと思う所存です。

こちらもなにか情報が入ったら掲示板または日記のほうのメールフォームに書かせてもらいます。

No.809 - 2011/11/08 (Tue) 20:09:20


Re: 特別編は秋か?冬か? / 白虎(管理人)

秋の特別編になるのかどうか、確かに気になりますね。
そして、今回のスタッフもやっぱり気になるという(笑)
星監督には是非とも来てほしいもんですね~。

>エキストラ募集

あ、そこが情報元です(^^;)
昨日の晩見つけたので、情報を追加した次第です。

放送日も決定しているようなので、明日のテレビ誌は是非ともチェックしてみようと思います。

No.810 - 2011/11/08 (Tue) 20:57:24

秋の特別編(仮) / かなた

新たに浅野忠信さんが出演することに!!
浅野忠信さんは普通のドラマでもあまり出演しないのに世にも~に出てくださるなんて!!調べたところ2002年からドラマやっていないみたいです。しかし、先週土曜プレミアム ステキな隠し撮りに出演)うれしいですね

そして、明日は週刊テレビ誌が発売(TV LIFEなど)情報が入っているといいですね。

以前、目撃情報にて三浦春馬さんと水川あさみさんの撮影目撃についてはまだ、わかっていないんでしょうか?

No.811 - 2011/11/08 (Tue) 21:12:21


Re: 秋の特別編(仮) / 白虎(管理人)

浅野さんといい、世にもは渋いキャスティングをしますよね~。そこが魅力的でもあるのですが(^^;)

三浦さんについては、本日発売のテレビ誌に情報が載っていたのでガセではなかったみたいです。来週も何か情報が出ると思うので、放送日まで楽しみが続きそうです。

No.812 - 2011/11/09 (Wed) 19:34:36


Re: 秋の特別編(仮) / かなた

傑作選は5月と同じ土曜日と火~金曜日にありますね

ちなみに白虎さんのお求めになったTV誌は何でしょうか?

No.813 - 2011/11/09 (Wed) 20:42:37


Re: 秋の特別編(仮) / 白虎(管理人)

店員さんには申し訳ないですが購入はしていないですね(^^;)
一応、本日出たTV情報誌はすべて目を通しました。

No.814 - 2011/11/09 (Wed) 20:53:38

やっと… / 奇妙好きぃ

2011秋(仮)の情報が解禁されて、今まで不確定であった「三浦春馬」「水川あさみ」さんも確定されたのですが、この時期に「タイトル未定」のストーリーがあるのは珍しい気がしますね^_^;尚且つ「秋の特別編」も(仮題)で急に「春」みたいなタイトルにならないかも心配です^_^;(例・秋の特別編21周年スペシャル等)また、2009年以来の<サブタイトル>もつけてほしいですね… 長文失礼しました。

No.819 - 2011/11/11 (Fri) 16:30:05


Re: やっと… / 白虎(管理人)

公式ページでも放送日が発表されて、いよいよ!って感じがしてきましたね~(^^) 10月の頭から多めのアクセス数が変わらないままずっと来ていたので、同じファンの方々も結構気になっていた様なので、決まってなによりです。

>タイトル未定

20周年の際の全話一気に発表とは違って、いつもの放送数日前まで小出しして行く感じはなんか久々ですね(笑)
今の所、3話はほぼ取り終え、4話目が今週末ぐらいから撮影開始みたいなので、まだまだ焦らされるみたいです(^^;)

No.820 - 2011/11/11 (Fri) 17:16:10

鈴木雅之監督参加 / ミスターK

 「耳かき」
三話目のタイトルが決まりました。

何とも初期の世にもらしいタイトルで何よりも監督は21年前から携わってくれている鈴木雅之監督。

星護、落合正幸、鈴木雅之という私が奇妙シリーズで最も好きな監督三人です。
こうなると星護監督が参加してくれる可能性が低くなりましたがそれでも面白くなってきましたね。

残りの四名の監督と一つのタイトル・・・楽しみでなりません。

No.821 - 2011/11/12 (Sat) 21:14:05


Re: 鈴木雅之監督参加 / 白虎(管理人)

>耳かき

物凄いセットにお金をかけているそうなので、期待が持てますね~。
タイトルから内容が気になりますが、鈴木監督というと「夜汽車の男」「理想のスキヤキ」と、泉昌之作品が多いので、もしかしたら今回は、過去2作の原作と同じ本に収録されている「耳かきにこだわる男」の話が原作なのではないかと思っているのですが……どうなんでしょう。

どちらにしろ、詳細が待ち遠しいですね

No.822 - 2011/11/12 (Sat) 22:39:30

はじめまして / cube

11月に世にもやるんですね!楽しみです!
そこで1つ質問させて下さい。どうしても気になることがあるんです。
世にもの「公園デビュー」でクライマックスに鈴木保奈美さんと子供が砂場に入っていくシーンで使用されていた曲が知りたいんです。
ハイジマさんの曲ではないと思います。
映画のサントラからの使用だと思うのですが、すごく好きな曲で探しています。
もし覚えている方がいましたらぜひ教えてください。

No.823 - 2011/11/14 (Mon) 07:41:15


Re: はじめまして / cube

昔録画したビデオを引っ張り出して確認しましたが、分かんないですねー。
最後の最後のブロンド像のとこまでこの曲使われてしました。

No.824 - 2011/11/14 (Mon) 08:32:05


Re: はじめまして / 白虎(管理人)

>公園デビューのBGM

申し訳ありませんが私にもわかりません(--;)
サイトの開設以来このBGMに関する質問をかなりいただいているのですが、洋画のサントラという事しか未だわかっていません。お役に立てずすみませんm(_ _)m

もしここをご覧の方で、ご存知の方いましたらご連絡いただけると助かります。

※ 後に映画「クール・ランニング」のThe Walk Homeと判明しました。

No.825 - 2011/11/14 (Mon) 17:56:43

新しい情報来てますよ? / あなる

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2011/111115-282.html

No.829 - 2011/11/15 (Tue) 21:11:27


Re: 新しい情報来てますよ? / 白虎(管理人)

今しがたフジのサイトを見て慌ててPCをつけました(笑)
例年の様にTV誌の発売に合わせて明日の朝に発表されるだろうと思っていたので、油断してましたね。まさか前日とは…(^^;)

早速ページに追加しておきました。情報ありがとうございます。

No.831 - 2011/11/15 (Tue) 22:09:14


Re: 素晴しいあなた / ミスターK

いや・・・私もすっかり油断していました。

知人から世にも奇妙な物語の撮影していると聞いたのでもうそろそろかなと思っていたところで今日の発表。
まだ心臓がバクバクしています(笑)

今回もまた興味深いタイトルが目白押しですね。
その中でも私が一番即興で見たいと思ったのは水川麻美さん主演の「ベビートークA錠」

今までにない世にものタイトルに奇妙の味がプンプンします。

残りは脚本と原作。
調べてみたのですが耳かき以外はどうも原作があるような雰囲気がないのですが、こちらも情報がわかったら教えます。

No.832 - 2011/11/15 (Tue) 22:16:04

傑作選とスポット動画 / ミスターK

世にも奇妙な物語 2011年秋の特別編 傑作選
放送内容が決まりましたね。

90年代の作品は一つでそれ以外はほとんど最近のばかりなのが難点ですね。

おそらく今秋のドラマ主演または準主演の人が多いですね。

フジテレビの公式サイトではスポット動画が流れ始めました。
耳かきはやはり原作:泉昌行さんですね。
(耳かき棒が耳に刺さった場面から推測)

今回はどんな感じになるのかやはり脚本がわからない分には何ともいないですが・・・

発表が待ち遠しいです。
しかし1週間前までじらすとは憎いことしますね。

No.837 - 2011/11/18 (Fri) 23:40:25


Re: 傑作選とスポット動画 / 白虎(管理人)

>傑作選

今回も、やっぱりな(^^;)って感じでしたね。
2006年から始まった傑作選では初めて、ジャニーズタレント出演作がラインナップに出たので見所はそれぐらいでしょうか。

>スポット

私もようやく見てきました。
「ダンディ~」の台詞を聞くかぎり、やっぱり泉さん原作の「耳掘り」で間違いないようですね。

それにしても脚本と原作が全く記載されないってのは気になりますね。何か特別ゲストが控えているせいなのか、それとも単に省いてるだけなのか……早く発表してほしいものです(--;)

No.838 - 2011/11/19 (Sat) 00:21:29


Re: 脚本情報 / ミスターK

返信ついでに本日わかった参加脚本家情報を。
これは完全なる情報ではないのですが、

半澤律子さんが「いじめられっこ」
森ハヤシさんが「耳かき」
に参加するらしいです。

情報は東京ニュース通信社からの発表のインターネットTVガイドからですがおそらく掲載順番からして間違えないと思われます。

森ハヤシさんといえば「理想のスキヤキ」を担当された方で最近では比較的好きな脚本家さんです。

No.839 - 2011/11/19 (Sat) 13:38:57

検索 / ストーリーテラー好き

こんにちは。とうとう出てきましたね、新作の情報。待ち遠しいです。「秋の特別編」となっていますが、個人的には久々の「冬」にしてほしかったですね。…まあぎりぎり秋ですからねえ…。とにかくやってくれるだけでも満足です!

 先日CS放送のファミリー劇場で「奇妙」が流されていたので観ました。やっぱり…良いですねえ…レギュラー時代独特の「感じ」。堪能させてもらいました(タモリさんも若かった!)。

 ただ分からないことがひとつ浮かんできました。『8時50分』の中で何度も流れるピアノの曲です。何という名前のものだったか思い出せません。有名で、CMにも使われていたと思うのですが…。こちらの「BGMデータ」の方にもありませんでしたし、色々と検索したりしたのですが…何方かご存知の方いらっしゃいませんか?どうかお教え下さい!何しろじっくりと聴いてみたいものですから…

No.840 - 2011/11/20 (Sun) 01:36:10


Re: 検索 / 白虎(管理人)

最近急に寒くなってきて「秋」っぽさが薄れていくような気もしますが、週末はまた気温が上がるみたいなのでギリギリ秋でも通用しそうですね(^^;)

>ピアノBGM

同じく私もわからないですね……(--;)
その辺には結構疎いものですみません

No.841 - 2011/11/22 (Tue) 19:31:23


Re: 検索 / かなた

もしかしたらですけど、そのBGM「サーフサイド・サティ」という曲だと思います。YouTubeにあります。たしか… YouTubeでは太鼓の達人での曲です。ピアノではないですが多分、このBGMだと思います。

No.842 - 2011/11/22 (Tue) 20:38:44


Re: 検索 / 白虎(管理人)

>ストーリーテラー好きさん

かなたさんの情報を元に調べてみました所、
「サーフサイド・サティ」はいくつかの曲をアレンジしたバージョンであるらしく、原曲をあたってみましたら、件のBGMはエリック・サティの「グノシェンヌ 第1番」のようですね。確認しましたのでほぼこれで間違いないと思います。

No.843 - 2011/11/22 (Tue) 22:12:48


Re: 検索 / ミスターK

そのBGMはおそらくエリック・サティの「3つのグノシェンヌ」だと思われます。
YouTubeで検索すればありますが、動画ですがあると思うので是非検索してみてください。
音質も音楽もすべて合っているのでそれであっていると思いますよ。

No.844 - 2011/11/22 (Tue) 22:14:12


Re: 検索 / ストーリーテラー好き

皆さんのお陰で助かりました!本当に有り難うございました。早速聴いてみようと思います!

No.847 - 2011/11/23 (Wed) 14:14:02

傑作選 / かなた

なぜ、金曜日の傑作選が「迷路」から「行列のできる刑事」になったのでしょう?

20周年秋~も「はじめの一歩」がカットされてましたし

なにか問題でもあったのでしょうか?

No.845 - 2011/11/23 (Wed) 00:47:19


Re: 傑作選 / 白虎(管理人)

何らかの問題があったか、そっちを優先したのか……
こればっかりは編成の方にしかわかりませんね~(^^;)

No.846 - 2011/11/23 (Wed) 02:23:45

脚本情報 その2 / ミスターK

前回に続き脚本情報が入手しましたので。

酒井雅秋さんが「憑かれる」
加藤公平さんが「ストーリーテラー部分の脚本」

二人が所属している株式会社エム・エー フィールドの公式サイトからの情報です。

放送3日前でついにすべての成功が解禁されましたね。

No.848 - 2011/11/23 (Wed) 15:40:39


Re: 脚本情報 その2 / ミスターK

あと一点の指摘を申し上げますと「いじめられっこ」の脚本。

半澤律子さんの「澤」の字が「沢」になっていましたので一応。
お節介なようですみません。

No.849 - 2011/11/23 (Wed) 15:50:11


Re: 脚本情報 その2 / 白虎(管理人)

情報ありがとうございました。
確認もできましたので、早速追加修正しておきました。

それにしても原作と脚本が掲載されないなんて珍しい事ですねぇ……放送日まで一切わからなかったなんて事態にはならなかったのが救いでしたが(--;)

No.850 - 2011/11/23 (Wed) 16:33:49

目新しいことは書いてありませんでしたが / 佐久間

ご存知かもしれませんが、東京新聞に『世にも奇妙な物語』のプロデューサー・小林宙さんのコラムが掲載されていました。

-----

『夢でも考える「奇妙な物語」』

 今度の「世にも奇妙な物語」は二十六日夜九時からです。「世にも奇妙な物語」の撮影は放送のギリギリまでしていることが多く、今回も放送日の一週間前まで撮影をしておりました。直前までドタバタするのは避けたいと思って準備しているのですが、いつもそうなります。

 「世にも奇妙な物語」は、企画を作るところから始まるのですが、五つのエピソードを作るのに、かなり時間がかかります。複数のプロデューサーがいて、みんなが短編小説を片っ端から読みあさり原作を探したり、自分でオリジナルを書いてみたり、脚本家の方々に募集をかけたり、困ったときは、親族や友人にも何か企画がないか聞いてしまうほどです。それでも企画がなくてピンチのときは、夢の中でも考えます。

 今まで放送されたエピソードは四百五十話を越えておりまして、二十一年という長寿番組だからこそ、視聴者の方のメモ超えていることを重々理解し制作していますし、私も子供のころから「世にも奇妙な物語」を見てきた立場でして、何だか制作側にいるのが不思議な気持ちです。

 そんな中で今回の「世にも奇妙な物語」はなかなか面白い作品になっていると思います。

 ぜひ今回の放送を見ていただき、皆さんも「世にも奇妙なエピソード」を考えてみてください。いつか何らかの形で「奇妙」な世界でご一緒する機会があるかもしれません。(共同テレビプロデューサー・小林宙)

No.851 - 2011/11/23 (Wed) 19:37:05


Re: 目新しいことは書いてありませんでしたが / 白虎(管理人)

情報ありがとうございます。
最近の番組事情が垣間見えて興味深いコラムですね。
後々、確認後データの方へ追加させていただきますm(_ _)m

それにしてもこのコラムを見ると、私もいくつか暖めているネタがあるので、奇妙に何かしら関わりたくなってきますね(^^;) そのうち一度ネットで募集をかけていただけないものか……。

No.852 - 2011/11/23 (Wed) 20:56:38

2011年秋の特別編 感想 / ミスターK

今年も無事に秋の特別編が終わりましたね。
では私も恒例の感想、評価をつけたいと思います。

星は五段階評価で参ります。

 第一話「憑かれる」★★☆☆☆
最初からホラーを流してくるとは中々良いスタートダッシュだと思ったのですが・・・
ちょっと押しが弱すぎましたね。
あのトルネードの演出は面白さを狙っているのか怖さを狙っているのか私もわかりませんでした。
同じ脚本家なのだからなのか「検索する女」と同じような印象を受けました。
できれば女の怖さをどんでん返しで強調してほしかったです。
雰囲気を楽しめと言う事なのでしょうか?

 第二話「JANKEN」★☆☆☆☆
通算と同じ脚本家で来たコメディーシリーズ第2作目。
前回は途中からシリアスなシーンを持って行ったので評価できたのですが今回は全編通してなんだかわかりませんでしたね。
オチも近年稀に見る弱さだった気がします。

 第三話「ベビートークA錠」★★★★☆
赤ちゃんをテーマにしたブラック感動作品。
終盤までは非常に楽しめる作品だったのが感想。
初期は言葉を通じ合ったものの中盤になっていき副作用に溺れていく・・・
ある意味薬物乱用が姿を変えた例ですね。
最後の数分間は夢オチ・感動というあまりやってはいけない部類だったのですが、それでも良しとします。

 第四話「耳かき」★★★★☆
泉昌之・鈴木雅之コンビ三作目。
他の二作と違い延々とある特定のことをするのではなくどのようにトラブルを超えるかに重点を置かれた作品ですね。
なんか台詞より個々の中のセリフが多いのが気になってしまいますね。
シュールに入ってシュールに終わるある意味奇妙の原点と呼ばれるものでした。
カタツムリとタモリさんの言葉はつい笑ってしまいました。

 第五話「いじめられっこ」★★★☆☆
これは最後のオチを読めること前提で作られた作品だと私は思っています。
まあ普通に見てる分には大どんでん返しと見れるかもしれません。
でも何年もファンとしてみてるとつい先を考えてそれが当たるとガッカリというのがネックです。
しかしロボットとはいえあれでは永遠にいじめられ続けなければならないとは、皮肉ですね・・・

 総合評定★★★☆☆
今回は前回と違い2話目からレベルが上がってゆく身型上がり志向だったのが良かったです。
やはり心残りはベビートークA錠を最後までブラックで締めてほしかったです。
ファンとしては物足りませんが純粋に一番組としてみてる人には全てにおいて面白い作品に見えるようです。
ですからスタッフの皆さんには次こそ昔のような地味でもいいので記憶に残る作品を作ってもらいたいですね。

No.853 - 2011/11/27 (Sun) 00:36:57


Re: 2011年秋の特別編 感想 / 白虎(管理人)

確かに、今回は後半に佳作が配置されていて、春よりかは視聴後の感じはよかった気がしますね。

憑かれる女は、後で見返して見ましたが、主人公にとり憑いた事を知らせるという目的のためだけにわざわざあんな大掛かりな事をやっちゃうというのがどうも不可解で……。
演出次第では化ける可能性もあったと思うんですが……今は本当にホラーが弱いですね。落合監督が抜けてからホラーが撮れる演出家がいないんじゃないかと……心配になります。

No.857 - 2011/11/27 (Sun) 19:20:16

11秋雑感 /

私も感想を書きたいと思います。

「憑かれる」★☆
ホラー(と分類してもいいのでしょうか)で原作付きは「声を聞かせて」以来かなり久しぶりなので期待していました。
目新しさは特にありませんでしたが、原作付きであることから「缶けり」よりは話の筋が通っていたので、こちらの方が若干好印象といった所でしょうか。

「JANKEN」☆
全体的にやりすぎ感が漂っていたと思います。
シナリオ大賞の映像化作品なら高く評価していたと思いますが、「世にも」ではないです。
ですが挿入歌の部分は面白かったのと、過去の監督作品の小道具などが出てきていた部分は評価して星半分です。
あの小道具が出てきていなければ植田監督の作品であることを忘れていたと思います。

「ベビートークA錠」★★★
最初に発表になった時には全く期待していませんでしたが、それなりの出来だったと思います。
私はA錠を買う所が一番最初で、冒頭のシーンは薬断ちした後の部分で、ベビーカーから手を放すシーンから追いかけるシーンに繋がると解釈しました。
ただそうなると普通に放送した方が良かったような気がするのですが。

「耳かき」★★☆
「JANKEN」とは真逆でこれぞ「世にも」といった感じでしたが、泉昌之作品の映像化作品に正直なところ私自身が飽きてしまった感じがあります。
以前は1年に1つあるかないかのコメディ枠でしたが、近年の特別編では毎回1話以上確実に放送されており、もう正直なところ食傷気味です。
今回の特別編の放送でなければ間違いなく要らぬ邪推もせずに見られたかと思うと残念です。
ちなみに私はピンセット派なのでこの話の苦痛は味わえないと思います(笑)。

「いじめられっこ」★★★☆
この番組だとよくある類の話ですが、ある程度オチを読ませても楽しめるよう作られた作品だと感じました。
世にもはオチ云々よりも話のプロセスが大事だと思って見ていますので、私としてはいい作品の部類だと思います。

『総括』★★☆
あまり多くを語ると煩雑になるので要点だけを言うと、
21世紀21年目の特別編の反省点を生かせていないと感じました。

・追記
読売新聞のラテ欄には「▽」の多様のような表記ではなく、「世にも奇妙な物語2011秋の特別編…今宵恐怖と衝撃の問題作」と書かれていました。

No.854 - 2011/11/27 (Sun) 02:28:51


Re: 11秋雑感 / 白虎(管理人)

>耳かき

近年は、どうも過去にヒットしたスタッフや原作者を使って二匹目のドジョウを狙おうとしている節がありますが、さすがに泉&鈴木ペアは、たっぷり楽しんだものの、この三匹目でひとまず見切りをつけて欲しい感じではありますね。

>サブタイトル

情報ありがとうございます。
最近2種類用意されている事が多いので、フジにはいっそどちらかに統一してもらいたいもんです…(--;)

No.858 - 2011/11/27 (Sun) 19:25:48

(No Subject) / マモルス

長くなりますが、書かせていただきます。

1.「憑かれる」
最初からホラー(?)で行くのは、良かったんですが、今回と同様、トップから怖い雰囲気で始まった「鏡子さん」が好きなので、この話の読める展開、悪い意味でオーソドックスな所は否めませんでした。あまり、好感は持てなかったです。この話も、「鏡子さん」のように、途中からサスペンス路線で行けばなんとかなれたかも・・・なんて。

2.「JANKEN」
この前の「PETS」は近年稀に見る駄作だなんて思いましたが、これに比べるとまだ良い方でした。これは前回の「通算」と同じ脚本家さんらしいですが、正直何をやりたいのかさっぱり分かりませんでした。三浦春馬さんの演技もわざとらしくて、あまり好感をもてませんでした。オチは、素人の小学生が考え出したような安易なもので、これもあまり好感を持てませんでした。これこそが近年稀に見る駄作だと思いました。

3.「ベビートークA錠」
最初タイトルを聞いた時は「何だこれ!?」と思いました。予告編を見た限り、これは感動系かなと思いました。確かにその通りだったんですが、これが今回、自分の中で一番面白かったです。この薬は、赤ちゃんの言葉が読み取れるんですが、これはよくある映画とかで使われそうな、っていうか既に使われていそうなテーマです。でも今回の作品は、それに副作用という新たな展開を加えて、この話を緊迫に、シリアスにしてくれました。オチも、何となく読めたのですが、それでも「ドラッグ中毒」という感動には遠い存在のテーマをもう一つ加えてくれたので、これはとてもよかったです。

3.「耳かき」
これは、泉昌之さんという漫画家の原作で、これまでにも、「夜汽車の男」、「理想のスキヤキ」など、笑わせてくれる作品が多かったです。今回の「耳かき」も、全編コミカルで、笑わせてくれる所が多かったです。「耳かきが中に入ってしまった。取り出せない。」という漫画にはよくありそうなボケですが、それをしっかり実写化したのはスゴいと思う。浅野忠信さんの演技も、わざとらしくなく、「ダンディな殺し屋」という役にとてもハマっていました。でも、オチまでもが「コミック!!」って感じでは、あまりよくないなーと思いました。確かにとても笑ったんですが、実写化としてはあまり良くないオチかなーと。まぁ、「ベビートークA錠」と、「いじめられっこ」の間のちょっとした場繋ぎと思ってくれれば、気軽に笑えて、良い作品だと思います。

5.「いじめられっこ」
もう全て予告編で語ってしまった感じがありました。あぁ、多分こういう話だなぁ~、身代わりって事は・・・とか考えさせられてしまって、それが大体当たってしまったので、あの予告はあまり良くなかったと思います。オチ(志田未来さんがロボットだった)は、大体読めたのですが、一番最後は少し考えさせられました。でも、わかってしまうと、それほど深い事でもないんだなぁーなんて。この作品は、多々消化不良的な所もあったので、(何故いじめられロボットという秘密事項がネットで分かるんだ!?)あまり好感を持てませんでした。

全体的に順位をつけるとしたら、
1.ベビートークA錠
2.耳かき
3.いじめられっこ
4.憑かれる
5.JANKEN
みたいな感じですかね。全体的にジャンルが不揃いなので、難しいですが。
今回、新聞などに「衝撃の問題作・・・」などと書いてあったので、それは「JANKEN」の事を言っているのかな?と思いました。「JANKEN」がなければ、いつもと同じ感じの奇妙だったと思うんですが。

No.855 - 2011/11/27 (Sun) 12:48:17


Re: / 白虎(管理人)

>JANKEN
こういう突飛な設定の場合、あえて王道展開にすることでギャップを強調するというのが定石なので、作り方としては正解なのでしょうが、設定にハマれないと最後まで一切面白くないというデカイ欠点もあり、また世にも奇妙な物語として見てもちょっと外れた感じはありましたね(^^;)

最近、『世にも奇妙な物語』を『ショートSFフィルム大賞』みたいなものと間違えているんじゃないかなんて気がする作品をちらほら見かけますが、一度原点に返って本来の軸はしっかり守っていただきたい物です。

No.859 - 2011/11/27 (Sun) 19:33:28

評価 / スンナタ

5点満点で評価させていただきます。
①憑かれる★
ストーリー的にはよかったし、前半の流れも悪くなかったけど、最後のオチが全く怖くなくて、、。一応ホラー作品だからもう少し怖くてもいいと思います。

②JANKEN★★
世にもっぽくない気がすごくします。面白かったので★1つおまけしましたが今度からは、通算のように奇妙さを出してほしいです。

③ベビートークA錠★★★
感動?→ホラー→感動みたいな流れで中毒など重いテーマを入れながらもハッピーエンドになってよかったと思います。夢オチが急だとは思いましたが。

④耳かき★★★
確かに内容はよかったですが、同じ本から3本とはもうネタ切れなのかとおもいました。これからが心配です。

⑤いじめられっこ★★★
いじめをテーマにして切なく、世にもらしい傑作だと思いました。

総合評価★★★
コメディは軽いテーマまで、その他は重いテーマで取り組めたと思いました。とはいえじゃんけんは軽すぎでしたが。

それと、春が前半はよく後半がだめだったのに比べ、今回はその逆だったと思います。

No.856 - 2011/11/27 (Sun) 13:16:49


Re: 評価 / 白虎(管理人)

>憑かれる

5話目の予定が1話目に変更されたので嫌な予感がしてましたが『まったく映像的に怖くないホラー』という残念極まりない結果だったので、やっぱりという感じでしたねぇ。

>いじめられっこ

オチはわかっていても、ちゃんとツボを抑えた作りだったので、最後の話としては良い印象のまま終えられ、やっぱり放送順は大事だなぁと思いました(^^;)

No.860 - 2011/11/27 (Sun) 19:42:29

お久しぶりです。 / jack

管理人さんお久しぶりです。
今年は現実世界で色々と大変なことがありましたが、こうして春・秋ときちんと放送されて良かったなぁと感じております。

さて雑記ながら僕も感想を。

「憑かれる」☆☆☆☆☆
いやぁ、突っ込みどころ満載というか、さすがに酷いです。ホラーなのにどこをとっても怖くないというのは致命傷過ぎますね。とりあえず「去年大ブレイクした松下奈緒の怖がる演技が見たい」だけで作った感が否めません。タイトルはなかなか良かったので、もう少しそれを生かす内容であれば… 憑いているものは「黄色がこわい」のような明確なものじゃない方が怖い気もします。

「JANKEN」★☆☆☆☆
うーん、こういう大袈裟なコメディ系は嫌いじゃないですが、エピソードとして起伏がないというか、淡白ですね。もっとジャンケンすることでどうかなってほしい気がします。

「ベビートークA錠」★★★★☆
薬ネタということで副作用はすぐに連想できたのですが、記憶が飛ぶ間に幼児化している水川あさみの怪演がちょっとゾクッときました。感動オチも良いですが、個人的にはあのまま不条理オチの方がなー…と。

「耳かき」★★★☆☆
可もなく不可もなく…という感じですかね。でもこういうシュールなのは嫌いじゃないです。

「いじめられっこ」★★☆☆☆
NHK社会派ドラマみたいな出来でしたが、世にもでやらなくてもいいような内容でした。あの取って付けたようなSFオチはそろそろ食傷気味の気がします。

[総評]
シンプルな話題やフレッシュなメンツだったことは凄く好意的でしたが、如何せん内容が中途半端でした。近年の世にものホラーは全くといって駄目ですね。お化け屋敷的な上辺の怖さだけで、精神的に響く後味の悪さや反芻する恐怖みたいなのが全くないです。というか全体的にそうなのですが、「日常を踏み外して奇妙な世界へ…」という根底にあるコンセプトすら感じられないストーリーが最近多い気がします。
今一度「世にも奇妙な物語」というタイトルに沿うようなストーリーを練りに練って欲しいと思いますし、 初期のように才能のある若手作家などにも積極的に参加してもらえればもっと面白いエピソードがあるかも知れませんね。

やはり世にもの黄金期を支えたメンバーが去った今、なかなか厳しいものはありますね。SSやサブタイトルも含め次回に期待したいです。

No.861 - 2011/11/27 (Sun) 23:47:49


Re: お久しぶりです。 / 白虎(管理人)

>お化け屋敷的

確かに安っぽい感じのホラーが乱造されてる節がありますね。年2回でこのクオリティだったら本当にちゃんとシナリオ会議してるのかと心配になります(--;)
世にも奇妙な物語は自由な内容ですが、一番重要なコンセプトを蔑ろにしてはただの短編ドラマ番組になってしまうので、初心に帰っていただきたいと、思いますね。

どうせならもう一度多数の制作会社でシナリオコンペなんかをやってみたらいいのかもしれませんが…。

No.863 - 2011/11/28 (Mon) 17:13:24

はじめまして! / キラ

白虎さん、及びここの人たちなら知ってると思い、質問させてください。どうしてもタイトル&出演者が思い出せなくて困っていました。

オチの部分から言ってしまうと、バッテリー(蓄電器)の中に人の魂が閉じ込められてしまうの、アレは何でしたっけ?たしか付き合っていた彼女が死んでしまって、彼はもう片方の女性に乗り換えようとするのですが、その死んでしまった彼女が逆恨みをして、どうたらこうたら‥っていう内容でした。あとタコ足配線の描写が印象に残っています。よろしくお願いします。

No.862 - 2011/11/28 (Mon) 12:23:33


Re: はじめまして! / 白虎(管理人)

初めまして。

ご質問の作品は1992年放送の「電気じかけの幽霊」ですね。
幽霊役は喜多嶋舞さん、主人公は坂上忍さんが演じられています。

No.864 - 2011/11/28 (Mon) 17:15:49

2011秋の特別編 / 奇妙好きぃ

遅ればせながら、'11秋特の感想を書きます。(評価は★5つ満点です)

[憑かれる]
残念ながら、序盤でオチが解ってしまった作品です。何か、もったいないと思ったのは私だけでしょうか…

[JANKEN]
完全に香港アクション映画のパロディーです。ただただ、見てるだけで残念な気がしてなりません…石橋蓮司さんが「映画」以来11年振りに出たというのに…

[ベビートークA錠]★
なんというやら…よくあることで「使用上の注意をよく読まない」という展開でしたが、最後のオチで驚いたので、★です。

[耳かき]★★★★
唯一、今回の特別編ですごく面白かった作品で尚且つオチが素晴らしくよかったですが、もう少し、浅野忠信さんの「探検」姿が見たかったので、★4つです。

[いじめられっこ]★
俗に言われる(多分)「主人公が〇〇だった」パターンの作品でしたが、ストーリーの展開と主人公が可哀想だったので、★1です。

[ストーリーテラー]★★★
今回は海外の神話になぞらえて、5人の主人公が…ということでプロローグが始まり、エピローグではあの展開になるというちょっとした「裏切り」と久しぶりに「お気をつけください」が聞けたので★3つです。

総評★1つ半
今回も春(21世紀21年目)と同じく1カ月遅れで放送されたのですが、「これほど時間があるのになんでこの作品が?」というのが、やはりありますね…また、通常ならば「世にも奇妙な物語」ねのタイトルが出た後に「~の特別編」と第1期~第3期OPまでやっていたはずなのに今回は「世にも奇妙な物語」のタイトルが出たのに再び「世にも奇妙な物語 '11秋の特別編」と出てきたのは何か腑に落ちませんでした。

来年は開始から22年、第3シリーズから20年、「大人は判ってくれない」の放送からちょうど20年経ちますが、せめて、来年こそ「雨の特別編」を放送して欲しいです。

長文失礼しました。

No.865 - 2011/11/28 (Mon) 22:40:41


Re: 2011秋の特別編 / 白虎(管理人)

確かにどんでん返しやシチュエーションの面白さも特に突出しておらず、どうしてこれを映像化したのかという疑問に思ってしまう作品がちらほら見えてきてますね。
3年ぶりに視聴率が15%を超えましたが、ちょっと微妙な気持ちもあります……(^^;)

>雨の特別編

来月からレギュラー時代の再放送が始まるみたいなので、BSフジが時々過去のお蔵入りドラマを放送しているように、フジTWOでも似た様な事が起こらないか期待しています。フジテレビさん、是非…!

No.866 - 2011/11/30 (Wed) 23:32:28

21年目の苦悩 / ミスターK

先ほど日記を拝見させていただきました。

確かに第3シリーズの時は私もネタ切れを感じまして州によっては見ていない日もありました。
一応第3シリーズの作品の一部はまだ家にありますので見てみると・・・
「あれ?こんな話だっけ?」「これなら今のほうが面白い」という話もありますがそんな中でも『ハイ・ヌーン』や『38′25″』『人間国宝』『逆転』は今見ても凄く面白いと思いました。
それから特別編になってまた面白さが回復していきましたがまた第3シリーズのようになってきてしまいました。
確かに今でもファンに人気や傑作といわれる作品はありますよ。
『イマキヨさん』『部長OL』『昨日公園』『ボランティア降臨』そして半年前の『分身』は私も好きな作品です。
ですがそれとは逆にあえて名前は伏せますが録画してもそれ以来見ないという作品もあります。
ネットでの意見(特に2ちゃんねる)などはあまり参考にはしないのですがやはりそのような意見を聞くと哀しいのが現状ですね。

この頃の世にもは同じ脚本家を何度も使うことが多いのが私はネックだと思うのです。
レギュラー時代は毎回別の脚本家…そりゃ出来はそれぞれですけれどやはりそれが名作を生み出した要因だと思うのです。
監督の皆さんにはもう昔のスタイルでやれなどとはいません。それとは逆に自分なりのやり方でやってもらいたいと思っています。
植田監督などはもう次世代の世にもを引っ張っていく存在だと思っています。

今でも脚本では高山直也さんや鈴木勝秀さん、君塚良一さん。監督では落合正幸さんや星護さんに戻ってきてほしいと強く思いますがそれが低い以上、他の皆さんで頑張っていきたいと思います。

長文になってすみません。

No.867 - 2011/12/10 (Sat) 15:19:53


Re: 21年目の苦悩 / 白虎(管理人)

21周年を迎えて、今後の世にも奇妙な物語がどうなるのか気になる所ですね。
現在のスタッフさんには頑張って欲しいものです。

No.869 - 2011/12/24 (Sat) 01:38:18

BPOに / スンナタ

「主人公がロボットで人間の代わりにいじめられるという内容のドラマだったが、このような内容は学校でのいじめを助長する。例えば、学校でいじめられている生徒が「お前はロボットだ、いじめられるための存在なんだ」などと一層いじめられるような口実を作っているとしか思えない。このような番組をゴールデンタイムに流すことは許せない。」
という意見が載っていました。

No.868 - 2011/12/22 (Thu) 18:36:18


Re: BPOに / 白虎(管理人)

色んな意見があるものですね~(^^;)
実際そんな意味不明な口実を使う子供が存在してしまうのかどうかはわかりませんが、あくまで個人的な意見の一つなので、特に気にする必要はないでしょうね。

No.870 - 2011/12/24 (Sat) 01:40:23